研究者
J-GLOBAL ID:200901017161008204   更新日: 2020年04月30日

落合 隆夫

オチアイ タカオ | Ochiai Takao
所属機関・部署:
職名: セキュアコンピューティング研究部
研究分野 (3件): 金属材料物性 ,  電気電子材料工学 ,  情報学基礎論
研究キーワード (9件): 情報漏洩対策 ,  Spin-RAM ,  TMR効果 ,  MRAM ,  CPP-GMR ,  スピン注入磁化反転 ,  スピントランスファー効果 ,  GMR効果 ,  Spintronics
競争的資金等の研究課題 (4件):
  • 2006 - 2008 磁壁電流駆動を利用した大容量ストレージデバイスに関する研究
  • 2005 - 2006 次世代HDD向け高出力MgO-TMRヘッドの開発
  • 2003 - 2005 CPP-GMRスピン注入磁化反転の低電流密度化に関する研究
  • 2000 - 2002 半導体2次元電子ガスにおけるスピン軌道相互作用の電界強度依存性に関する研究
MISC (3件):
特許 (19件):
講演・口頭発表等 (9件):
  • Real time measurement of domain wall motion in ferromagnetic nano-wires by using tunnel magnetoresistance effect.
    (53rd Annual Conference on Magnetism and Magnetic Materials (MMM2008) 2008)
  • Current and Field Induced Domain Wall Motion in NiFe and NiFePt Nano-Wires
    (The IEEE Nanotechnology Materials and Device Conference (NMDC2008) 2008)
  • NiFe およびNiFePt 細線における磁壁移動の挙動
    (第32回日本磁気学会学術講演会(2008) 2008)
  • ナノCPP-GMR素子の作製とその電気伝導特性
    (2003年日本金属学会学術講演会秋季大会 2003)
  • Current Induced Magnetization Switching in Nano-Scale Spin-Valve-Type CPP-GMR Junctions
    (2003 Interim Reports by Young Researchers (October 27th, 2003) 2003)
もっと見る
学歴 (3件):
  • - 2005 東北大学 工学研究科 材料物性学専攻
  • - 2002 北陸先端科学技術大学院大学 材料科学研究科 物性科学専攻
  • - 2000 東北大学 工学部 材料物性学科
学位 (2件):
  • 修士 (北陸先端科学技術大学院大学)
  • 博士(工学) (東北大学)
経歴 (12件):
  • 2009/04/10 - 株式会社富士通研究所ソフトウェア&ソリューション研究所セキュアコンピューティング研究部
  • 2008/06/23 - 株式会社富士通研究所 磁気デバイス研究部兼
  • 2008/03/21 - 株式会社富士通研究所磁気デバイス研究部
  • 2007/07/01 - 株式会社富士通研究所 磁気デバイス研究部兼
  • 2007/04/01 - 株式会社富士通研究所 磁気デバイス研究部兼
全件表示
所属学会 (2件):
日本金属学会 ,  日本磁気学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る