研究者
J-GLOBAL ID:200901035091381334   更新日: 2024年07月16日

小野 弓絵

オノ ユミエ | YUMIE ONO
所属機関・部署:
職名: 専任教授
ホームページURL (2件): https://www.isc.meiji.ac.jp/~yumie/index.htmlhttps://www.isc.meiji.ac.jp/~yumie/Eintroduction.html
研究分野 (1件): 生体医工学
競争的資金等の研究課題 (31件):
  • 2016 - 現在 活動筋血流量反応とトレーニング効果の解明-拡散相関分光法による新測定法を用いて-
  • 2016 - 現在 重度手指麻痺患者の手の機能回復を目指す「脳波+ロボット」リハビリテーションの創生
  • 2023 - 2026 食生活の変容が認知機能に与える影響
  • 2022 - 2025 薬剤抵抗性てんかんの外科治療成績を向上させる頭蓋内脳波解析アルゴリズムの開発
  • 2021 - 2024 筋血流の可視化による徒手的な施術の医学的効果の解明
全件表示
論文 (143件):
  • Hiroshi Miura, Yumie Ono, Tatsuya Suzuki, Yuji Ogihara, Yuna Imai, Akihiro Watanabe, Yukina Tokikuni, Satoshi Sakuraba, Daisuke Sawamura. Regional brain activity and neural network changes in cognitive-motor dual-task interference: A functional near-infrared spectroscopy study. NeuroImage. 2024. 297. 120714-120714
  • Mikie Nakabayashi, Jun Tanabe, Yuji Ogura, Masashi Ichinose, Yugo Shibagaki, Atsuko Kamijo-Ikemori, Yumie Ono. Correlation of diabetic renal hypoperfusion with microvascular responses of the skeletal muscle: a rat model study using diffuse correlation spectroscopy. Biomedical Optics Express. 2024. 15. 6. 3900-3913
  • Mikie Nakabayashi, Jun Tanabe, Yuji Ogura, Masashi Ichinose, Yugo Shibagaki, Atsuko Kamijo-Ikemori, Yumie Ono. Correlation of diabetic renal hypoperfusion with microvascular responses of the skeletal muscle: a rat model study using diffuse correlation spectroscopy. Biomedical optics express. 2024. 15. 6. 3900-3913
  • Makoto Katagiri, Mikie Nakabayashi, Yasuhiro Matsuda, Yumie Ono, Masashi Ichinose. Differential changes in blood flow and oxygen utilization in active muscles between voluntary exercise and electrical muscle stimulation in young adults. Journal of Applied Physiology. 2024. 136. 5. 1053-1064
  • Makoto Katagiri, Mikie Nakabayashi, Yasuhiro Matsuda, Yumie Ono, Masashi Ichinose. Differential changes in blood flow and oxygen utilization in active muscles between voluntary exercise and electrical muscle stimulation in young adults. Journal of applied physiology (Bethesda, Md. : 1985). 2024. 136. 5. 1053-1064
もっと見る
MISC (63件):
  • 松田康宏, 松田康宏, 中林実輝絵, 宮本彩華, 小野弓絵. 手技療法による骨格筋血流変化の定量評価:拡散相関分光法による検討. 日本体育大学紀要. 2019. 48. 2
  • Sinan Zhang, Akiyoshi Kurogi, Yumie Ono. VR Sickness in Continuous Exposure to Live-action 180°Video. IEEE Conference on Virtual Reality and 3D User Interfaces(VR). 2019. 1269-1270
  • 長島 信太朗, 大野 晃教, 小野 弓絵, 星 憲幸, 木本 克彦. 咀嚼と認知機能との関連性について 全般性注意と脳血流動態からの検討. 神奈川歯学. 2018. 53. 抄録集. 47-47
  • 長島 信太朗, 大野 晃教, 小野 弓絵, 星 憲幸, 木本 克彦. 咀嚼が認知機能に及ぼす影響. 神奈川歯学. 2018. 53. 抄録集. 77-77
  • 長島 信太朗, 大野 晃教, 小野 弓絵, 大友 孝恒, 星 憲幸, 木本 克彦. ガム咀嚼と認知機能との関連性(第1報). 神奈川歯学. 2017. 52. 抄録集. 21-21
もっと見る
特許 (4件):
  • 周波数検出装置、周波数検出方法およびプログラム
  • 計測装置及び計測方法
  • リハビリテーション装置及びリハビリテーション方法
  • 心臓磁気計測装置
書籍 (5件):
  • MATLABで学ぶ生体信号処理
    コロナ社 2018 ISBN:9784339072457
  • 近赤外分光法(脳循環)
    文光堂 2015
  • 噛むチカラでストレスに勝つ
    健康と良い友だち社 2011 ISBN:4902475049
  • Novel Trends in Brain Science
    Springer 2007 ISBN:9784431732419
  • Trends in Glial Research - Basic and Applied
    Research Signpost 2007 ISBN:9788130801919
講演・口頭発表等 (22件):
  • 拡散相関分光法による血流の可視化と医工学応用
    (レーザー学会学術講演会 第39回年次大会 2019)
  • Hand motor rehabilitation of patients with stroke using physiologically congruent neurofeedback
    (IEEE SME 2018 2018)
  • 身体機能の可視化技術と医療応用
    (第46回可視化情報シンポジウム 2018)
  • アイコンタクトによる脳ネットワーク活動の可視化
    (第35回日本脳電磁図トポグラフィー研究会(JSBET) 2018)
  • 歯の痛み・口腔違和感の脳機能イメージングと診断・治療
    (第31回日本顎関節学会総会・学術集会 2018)
もっと見る
学位 (1件):
  • 博士(工学) (早稲田大学)
経歴 (9件):
  • 2017/04 - 現在 明治大学 理工学部 電気電子生命学科 専任教授
  • 2008/04 - 現在 早稲田大学 理工学術院 非常勤講師
  • 2017/04 - 2018/03 イエール大学 医学部 客員准教授
  • 2011/04 - 2017/03 明治大学 理工学部 電気電子生命学科 専任准教授
  • 2010/04 - 2011/03 神奈川歯科大学 生体機能学講座 生理学教室 准教授
全件表示
委員歴 (3件):
  • 2011/04 - 日本自律神経学会 評議員
  • 2011/04 - Japan Society of Neurovegetative Research
  • 2011/04 - 日本自律神経学会 自律神経検査法委員
受賞 (10件):
  • 2021/09 - 日本生体医工学会 ベストリサーチアワード Efficient detection of high-frequency biomarker signals of epilepsy by transfer-learning based convolutional neural network
  • 2016/11 - 日本自律神経学会 日本自律神経誌論文賞 Stress evaluation based on changes in the pupillary diameter of human eye
  • 2016/09 - 日本生体医工学会 生体医工学シンポジウム ベストリサーチアワード Detection of blood flow speed in shallow and deep tissues using Diffuse Correlation Spectroscopy
  • 2015/04 - 立石科学技術振興財団 立石科学技術振興財団 研究助成(A) BMI技術を用いた半側空間無視リハビリテーションの構築
  • 2011/11 - 平成23年度 鈴木謙三記念医科学応用研究財団 助成金
全件表示
所属学会 (6件):
日本生体磁気学会 ,  日本神経科学学会 ,  日本生理学会 ,  日本自律神経学会 ,  北米神経科学学会 ,  日本生体医工学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る