研究者
J-GLOBAL ID:200901038972609620   更新日: 2020年10月17日

井上 光輝

イノウエ ミツテル | INOUE Mitsuteru
所属機関・部署:
職名: 教授
研究分野 (1件): 電気電子材料工学
研究キーワード (7件): HVD ,  コリニア・ホログラフィ ,  ホログラムメモリ ,  高周波材料 ,  光材料 ,  局在プラズモン ,  フォトニック結晶
競争的資金等の研究課題 (29件):
  • 2019 - 2021 二次元人工磁気格子を用いたスピンの流れ制御と集積化スピン波演算回路への応用
  • 2014 - 2019 ナノスケールで構造を制御した人工磁気格子とその工学的応用
  • 2011 - 2014 マグノニック結晶のスピン波制御機能と室温超高感度磁界センサへの応用
  • 2007 - 2013 広波長帯域超高速MOSLMの開発と光ITシステムへの応用(関係府省連携枠)
  • 2005 - 2010 ナノ構造磁性フォトニック結晶を用いた超光情報メモリ
全件表示
論文 (545件):
MISC (171件):
  • 西本 光佑, 北原 旭, 橋本 良介, 後藤 太一, 中村 雄一, Lim Pang Boey, 内田 裕久, 井上 光輝. 磁気光学センサへの応用に向けた磁性グラニュラ薄膜の作製 (マグネティックス マイクロマシン・センサシステム バイオ・マイクロシステム合同研究会 磁気・バイオ・MEMS・IOT等に関連するセンシング技術の研究発表). 電気学会研究会資料. MAG = The papers of technical meeting on magnetics, IEE Japan. 2019. 2019. 220. 35-39
  • 西本 光佑, 北原 旭, 橋本 良介, 後藤 太一, 中村 雄一, Lim Pang Boey, 内田 裕久, 井上 光輝. 磁気光学センサへの応用に向けた磁性グラニュラ薄膜の作製 (マグネティックス マイクロマシン・センサシステム バイオ・マイクロシステム合同研究会 磁気・バイオ・MEMS・IOT等に関連するセンシング技術の研究発表). 電気学会研究会資料. MSS. 2019. 2019. 46. 35-39
  • Mitsuteru Inoue. Magnetic Phase Interference in Artificial Magnetic Lattices: Functions and Applications to Optical, High-Frequency, and Spin Wave Devices. IEEE TRANSACTIONS ON MAGNETICS. 2017. 53. 12
  • 西本光佑, 橋本良介, 高木宏幸, 後藤太一, 後藤太一, 中村雄一, LIM Pang Boey, 内田裕久, 井上光輝. 磁気光学イメージングのための磁気光学材料およびイメージング装置の作製に関する研究. 電子情報通信学会技術研究報告. 2017. 117. 268(CPM2017 67-78). 63-66
  • 森本 凌平, 後藤 太一, Pritchard John, Pavel Nivolaie, 吉本 拓矢, 高木 宏幸, 中村 雄一, Lim Pang Boey, Mina Mani, 平等 拓範, et al. 磁性ガーネットを用いた磁気光学Qスイッチレーザー装置の小型化 (高機能固体レーザーとその応用). レーザー学会研究会報告 = Reports on topical meeting of the Laser Society of Japan. 2016. 10. 25-29
もっと見る
特許 (169件):
書籍 (17件):
  • Magnetophotonics : from theory to applications
    Springer 2013 ISBN:9783642355080
  • Optical Properties of Photonic Structures: Interplay of Order and Disorder (Series in Optics and Optoelectronics)
    CRC Press 2012 ISBN:9781439871911
  • プラズモニクス-光・電子デバイス開発最前線
    株式会社エヌ・ティー・エス 2011 ISBN:9784860433888
  • ナノ構造磁性体-物性・機能・設計-
    共立出版 2010 ISBN:9784320086357
  • Nanoscale Magnetic Materials and Applications
    Springer 2009 ISBN:9780387856001
もっと見る
講演・口頭発表等 (1,642件):
  • スピゼーベック出力精密評価のための温度評価方法の検討
    (電子情報通信学会 電子部品・材料研究会(CPM) 2019)
  • 非飽和状態における磁性ガーネットの高周波磁気応答
    (電気学会マグネティックス研究会 2019)
  • 前進体積スピン波を用いた一次元マグノニック結晶の作製
    (電気学会マグネティックス研究会 2019)
  • 高効率スピン波励起のためのコプレーナ線路の作製(II)
    (電気学会マグネティックス研究会 2019)
  • Magnetic phase interference in artificial magnetic lattices
    (METANANO 2019 2019)
もっと見る
学位 (1件):
  • 工学博士 (豊橋技術科学大学)
経歴 (1件):
  • 2020/04 - 現在 独立行政法人国立高等専門学校機構 理事
委員歴 (96件):
  • 2019/07 - 現在 独立行政法人国立高等専門学校機構 奈良工業高等専門学校 運営諮問会委員長
  • 2019/05 - 現在 独立行政法人 日本学術振興会 国際事業委員会委員
  • 2019/01 - 現在 Institute of Electrical and Electronics Engineers (IEEE) Magnetics Society of Japan Nagoya Chapter Chair
  • 2017/06 - 現在 文部科学省 独立行政法人国立高等専門学校機構の評価等に関する有識者会議 有識者
  • 2013/04 - 現在 独立行政法人 日本学術振興会 アモルファス・ナノ材料第147委員会 委員長
全件表示
受賞 (25件):
  • 2019/09 - 日本磁気学会 第24回 令和元年 業績賞 人工磁気格子の基礎と応用に関する研究
  • 2018/01 - MORIS2018 MORIS 2018 Best Poster Award Magnetooptical Q-switch Nd:YAG laser with kilowatts output power
  • 2016/05 - 電気学会 第25回業績賞 人為的構造を導入した機能性磁性材料の開発と応用ならびに学会活動への貢献
  • 2015/12 - MORIS2015 MORIS 2015 Best Poster Award Demonstrationo of Q-switch laser using magnetooptical garnet
  • 2015/09 - ENDE2015 ENDE 2015 Award MAGNETO OPTICAL IMAGING WITH MAGNETOPHOTONIC CRYSTAL FOR ESTIMATION OF DEFECT DEPTH
全件表示
所属学会 (6件):
IEEE ,  日本MRS ,  日本磁気学会 ,  電子情報通信学会 ,  応用物理学会 ,  電気学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る