研究者
J-GLOBAL ID:200901039824408299   更新日: 2018年05月12日

松方 正彦

マツカタ マサヒコ | MATSUKATA, Masahiko
所属機関・部署:
職名: 教授
ホームページURL (2件): http://http://www.f.waseda.jp/mmatsu/http://http://www.f.waseda.jp/mmatsu/
研究分野 (5件): 触媒・資源化学プロセス ,  化工物性・移動操作・単位操作 ,  反応工学・プロセスシステム ,  無機工業材料 ,  ナノ構造化学
研究キーワード (1件): ミクロ・メソ多孔体、触媒、分離膜、水素製造、エネルギー、バイオマス、石炭・廃棄物有効利用、ナノ構造化学、ナノ反応場、化石燃料有効利用技術、触媒調製化学、多孔体、結晶・多結晶材料、反応分離工学、廃棄物利用工学
競争的資金等の研究課題 (37件):
  • 超精密化学を用いた新規物質変換プロセスの創出プロジェクト
  • ハイシリカゼオライトの合成と触媒作用
  • 高温下における微量金属の揮発挙動
  • 石炭灰のゼオライト化に関する研究
  • 廃棄物燃焼ガス化に関する研究
全件表示
論文 (403件):
書籍 (19件):
  • ドライゲルコンバージョン法による新しいゼオライトの合成とその特性
    触媒技術の動向と展望1998/触媒学会編 1998
  • 4.3 不均一反応系と装置技術者のための化学工学の基礎と実践、第4章反応工学の基礎
    アグネ承風社 1998
  • 境膜抵抗他5項目
    触媒の事典朝倉書店 2000
  • ゼオライト膜の調製
    ゼオライトの科学と工学講談社サイエンティフィック 2000
  • ゼオライト微細膜触媒
    微粒子工学体系 第II巻応用技術フジテクノシステム 2002
もっと見る
学歴 (2件):
  • - 1984 早稲田大学 理工学部 応用化学
  • - 1989 早稲田大学 理工学研究科 応用化学
学位 (1件):
  • 工学博士 (早稲田大学)
経歴 (5件):
  • 1989 - 1991 成蹊大学工学部 助手
  • 1992 - 1996 大阪大学基礎工学部 助手
  • 1996 - 1997 大阪大学基礎工学部 助教授
  • 1997 - 2001 早稲田大学理工学部 助教授
  • 2001 - 早稲田大学理工学部 教授
受賞 (4件):
  • 2001 - 日本エネルギー学会進歩賞
  • 1999 - 触媒学会(平成10年度獎励賞)
  • 1996 - 石油学会(平成7年度奨励賞)
  • 1995 - 化学工学会(平成7年度)奨励賞
所属学会 (11件):
化学工学会 ,  日本エネルギー学会 ,  石油学会 ,  ゼオライト学会 ,  エネルギー資源学会 ,  触媒学会 ,  American Chemical Society(アメリカ化学会) ,  日本化学会 ,  Materials Research Society ,  American Institute of Chemical Engineers(アメリカ化学工学会) ,  日本膜学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る