研究者
J-GLOBAL ID:200901042107108885   更新日: 2019年01月19日

粕谷 亘正

カスヤ ノブマサ | KASUYA NOBUMASA
所属機関・部署:
職名: 准教授
その他の所属(所属・部署名・職名) (1件):
  • 保育実習センター  センター長
研究分野 (4件): 教育学 ,  文化人類学、民俗学 ,  家政学、生活科学 ,  家政学、生活科学
研究キーワード (4件): 保育者養成 ,  教育学 ,  保育学 ,  幼児教育学
競争的資金等の研究課題 (2件):
  • 2001 - 教育実習における相互生成プロセス観への転換とその必要性
  • 1997 - 砂にかかわる幼児の遊び
論文 (10件):
  • 粕谷 亘正. これからの幼稚園教員養成に求められるものとはなにか -教員養成に対する施策の動向と本学教育学科における幼稚園教諭養成課程の取り組み内容の検討-. 人間科学. 2016. 33. 1. 1-21
  • (単)保育士養成施設における施設実習の現状と課題(2) - 実習を終えた学生の語りから -. 東京立正短期大学紀要. 2011. 39
  • (単)保育士養成施設における施設実習の現状と課題. 東京立正短期大学紀要. 2010. 38
  • (単)砂にかかわる幼児の遊びの構造とその理解. 保育学研究. 2007. 第45巻. 1号
  • (単)遊びにおける子どもの「壊す」という行動から見えるもの-砂にかかわる子どもの遊びと潜在化された砂の本質-. 発達 No.110, Vol.28. 2007
もっと見る
書籍 (4件):
  • コンパス 保育内容環境
    建帛社 2018
  • 教育・保育課程論
    萌文書林 2015
  • 幼稚園実習
    ななみ書房 2006
  • 子育ての発達心理学
    同文書院 2003
講演・口頭発表等 (13件):
  • (単)今後の保育者養成課程のあり方に関する研究(2) - 長期継続的な保育ボランティアを実施した学生の変化とその指導 -
    (日本保育学会第70回大会発表要旨集 2017)
  • (共)教職実践演習における授業展開の検討(1)-学生によるレポート記載内容の分析から-
    (日本保育者養成教育学会第1回大会発表要旨集 2017)
  • (単)今後の保育者養成課程のあり方に関する研究 - 卒業生へのインタビューを基にした本学幼稚園教諭養成カリキュラムの検討 -
    (日本保育学会第69回大会発表要旨集 2016)
  • (単)砂とかかわる幼児の遊びに 関する研究(2)-幼児同 士(3歳児)の同調性と砂 の可塑性との関連-
    (日本保育学会第65回大会研究論文集 2012)
  • (単)砂にかかわる幼児の遊びに関する研究(1)-関係的存在としての幼児の遊びとその両義性について-
    (日本保育学会第62回研究大会 2009)
もっと見る
学位 (1件):
  • 教育学修士(2000) (東京学芸大学)
経歴 (14件):
  • 2018 - 現在 茨城女子短期大学 非常勤講師
  • 2018 - 現在 和光大学 現代人間学部 心理教育学科 准教授
  • 2011 - 現在 白百合女子大学 非常勤講師
  • 2016 - 2018 常磐大学 人間科学部 教育学科 准教授
  • 2015 - 2018 埼玉県立大学 非常勤講師
全件表示
所属学会 (6件):
世界新教育学会 ,  日本発達心理学会 ,  子ども社会学会 ,  関東教育学会 ,  日本生活科・総合的学習教育学会 ,  日本保育学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る