研究者
J-GLOBAL ID:200901046590381762   更新日: 2022年06月14日

松本 啓子

マツモト ケイコ | Matsumoto Keiko
所属機関・部署:
職名: 教授
研究分野 (3件): 生涯発達看護学 ,  高齢者看護学、地域看護学 ,  高齢者看護学、地域看護学
研究キーワード (7件): 家族介護者 ,  aging ,  ニーズ ,  認知症高齢者 ,  elderly person ,  needs ,  aging
競争的資金等の研究課題 (20件):
  • 2019 - 2023 家族介護者の離職予防および仕事と生活の調和に関する研究
  • 2017 - 2021 患者の意向に沿った家族の効力感をはぐくむ意思決定支援介入プログラムの開発
  • 2016 - 2021 外来がん化学療法を受ける在宅高齢がん患者世帯の治療継続アセスメントシートの開発
  • 2016 - 2020 治療期にあるがん患者とパートナーとのパートナーシップ促進支援モデルの構築
  • 2016 - 2020 在宅認知症高齢者の医療的ケアに関する急変時対応包括連携システムモデルの構築
全件表示
論文 (104件):
  • 那須 明美, 松本 啓子. 女性がんサバイバーの妊孕性支援に関する看護教員の思い. 山陽論叢. 2022. 28. 1-11
  • 松本 啓子, 林 信平, 伊東 美佐江, 金地 昌枝, 曽根 美沙, 田邉 ルミ, 土器 悦子, 桐野 匡史. 福祉・医療の現場から 在宅療養者の急変時対応に関する国内研究の概観. 地域ケアリング. 2022. 24. 1. 67-74
  • 那須 明美, 松本 啓子. 女性がんサバイバーの妊孕性温存に関する看護学部生の思い 助産師希望の学生の語りから. 日本看護研究学会雑誌. 2021. 44. 3. 456-456
  • 松本 啓子, 林 信平, 伊東 美佐江, 金地 昌枝, 曽根 美沙, 田邉 ルミ, 土器 悦子, 桐野 匡史. 地域で暮らす在宅療養者の急変時対応に関する研究の概観. 地域ケアリング. 2021. 23. 5. 66-73
  • 名越 恵美, 太田 奈月, 高本 美緒, 玉木 優貴, 松本 啓子. セデーションを受ける終末期がん患者・家族に対する緩和ケア病棟看護師の看護実践. 香川大学看護学雑誌. 2021. 25. 1. 1-8
もっと見る
MISC (28件):
  • 那須 明美, 松本 啓子. 女性がんサバイバーの妊孕性温存に関する看護学部生の思い 助産師希望の学生の語りから. 日本看護研究学会雑誌. 2021. 44. 3. 456-456
  • 林 信平, 松本 啓子. 【ペーパーペイシェントでも役立つ!疾患別検査データの見かた】褥瘡. プチナース. 2021. 30. 7. 36-37
  • 松本 啓子, 片山 禎夫, 黒瀬 晃子, 荒井 佐和子, 津田 由紀子, 金地 昌枝, 曽根 美沙, 伊東 美佐江, 林 信平. 認知機能が低下した時『紡ぎ』が大切の視点から地域づくりの工夫と課題 ワークショップ開催後のアンケート調査より. 日本認知症ケア学会誌. 2021. 20. 1. 159-159
  • 松本 啓子, 林 信平, 伊東 美佐江. 地方都市在住の歯科医師の地域連携に関する認識. 日本看護科学学会学術集会講演集. 2020. 40回. P18-004
  • 那須 明美, 松本 啓子. 女性がんサバイバーの妊孕性温存に関する看護学部生の思い 未婚女性の視点から. 日本看護科学学会学術集会講演集. 2020. 40回. P9-001
もっと見る
書籍 (24件):
  • 家族看護学 : 臨床場面と事例から考える
    南江堂 2022 ISBN:9784524229291
  • 実務者研修テキスト7 老年期の疾病と認知症・傷害の理解
    日本医療企画(株) 2022
  • 実務者研修テキスト6 介護に関わるこころとからだ
    日本医療企画(株) 2022
  • 看護学テキストNiCE 老年看護学概論
    南江堂 2020
  • 根拠がわかる疾患別看護過程(改訂第3版)第9章精神疾患「1.認知症」
    (株)南江堂 2020
もっと見る
講演・口頭発表等 (169件):
  • 女性がんサバイバーの妊孕性温存に関する看護学部生の思い 助産師希望の学生の語りから
    (日本看護研究学会雑誌 2021)
  • 認知機能が低下した時『紡ぎ』が大切の視点から地域づくりの工夫と課題 ワークショップ開催後のアンケート調査より
    (日本認知症ケア学会誌 2021)
  • 外来化学療法を継続する在宅療養がん患者の属性とQOLの関連
    (日本看護科学学会学術集会講演集 2020)
  • 女性がんサバイバーの妊孕性温存に関する看護学部生の思い 未婚女性の視点から
    (日本看護科学学会学術集会講演集 2020)
  • 地方都市在住の歯科医師の地域連携に関する認識
    (日本看護科学学会学術集会講演集 2020)
もっと見る
学歴 (2件):
  • - 2007 岡山県立大学大学院 保健福祉科学専攻
  • 岡山県立大学大学院 看護学専攻
学位 (2件):
  • 看護学修士 (岡山県立大学大学院)
  • 博士(保健学) (岡山県立大学大学院)
経歴 (6件):
  • 2019/04 - 現在 香川大学 医学部 教授
  • 2014/04 - 2019/03 川崎医療福祉大学 医療福祉学部 教授
  • 2008/04 - 2014/03 川崎医療福祉大学 医療福祉学部 准教授
  • 2003/04 - 2008/03 川崎医療福祉大学 医療福祉学部 講師
  • 2001/04 - 2003/03 川崎医療短期大学 非常勤講師
全件表示
受賞 (2件):
  • 2020/02 - 認知症症状を有する高齢独居の実親の自宅退院における実子の思い~地域包括ケア病棟での退院支援に着目して~ 看護協会岡山県看護協会賞
  • 2018/01 - 21st East Asian Forum of Nursing Scholars & 11th International Nursing Conference, 2018 Best Presentation Awards:21th EAFONS,Soeul A Cross-Cultural Comparison of the Burden of Caring for People with Dementia
所属学会 (6件):
日本老年看護学会 ,  日本家族看護学会 ,  日本看護科学学会 ,  日本老年社会科学会 ,  日本看護研究学会 ,  日本看護学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る