研究者
J-GLOBAL ID:200901047949211996   更新日: 2018年11月28日

出口 将人

デグチ マサト | Deguchi Masato
所属機関・部署:
職名: 教授
研究分野 (1件): 経営学
競争的資金等の研究課題 (2件):
  • 地場産業についての研究
  • Study on Organizational Culture
論文 (8件):
  • 出口 将人. 地域の産業集積の多様性とその決定要因. 組織学会. 2017. 50. 4. 41-53
  • 出口 将人. 組織論における制度主義. 名古屋市立大学経済学会ディスカッションペーパーシリーズ. 2014. 549
  • 茨木 智, 小川 淳平, 河合 篤男, 出口 将人. 産業集積地における事業創造の事例研究. 名古屋市立大学経済学会ディスカッションペーパーシリーズ. 2012. 534
  • 出口 将人. 陶磁器産地の形成プロセスとその決定要因. 名古屋市立大学経済学会ディスカッションペーパーシリーズ. 2011. 534
  • 出口 将人. 陶磁器産地の経営実態と課題. 名古屋市立大学経済学会ディスカッションペーパーシリーズ. 2008. 487
もっと見る
MISC (4件):
  • Development of Studies or Organizational Culture(1). OIKONOMIKA. 1999. 35. 3-4. 275-287
  • A Study on Latency in Organizational Culture. 1997
  • Business Creeds and Infiltration Methods in Recent Japanese Firms. Review of Distribution, Communication And Administrative Sciences. 1997. 23. 1. 65-83
  • Positive Functions of Latency in Organizational Culture. The Rokkodai Ronshu. 1995. 42. 2. 47-60
書籍 (3件):
  • 組織文化のマネジメント 行為の共有と文化
    白桃書房 2004
  • 日本企業の経営革新
    白桃書房 1998
  • NEW BUSINESS DEVELOPMENT IN JAPAN
    Hakuto-Shobo 1998
講演・口頭発表等 (4件):
  • 事業システムとしての商業集積
    (流通学会中部部会 2015)
  • 起業家と第二の創業
    (経営行動科学学会 第13回年次大会 2010)
  • 組織学習を促進する組織文化のクロスレベル分析
    (経営行動科学学会 第12回年次大会 2009)
  • 陶磁器産業の分業構造、競争の不文律、人材育成の仕組
    (2008年度 組織学会研究発表大会 2008)
Works (1件):
  • Process of Corporate Transformation in A-Company.
    1997 -
学歴 (4件):
  • - 1998 神戸大学 戦略論組織論
  • - 1998 神戸大学
  • - 1993 同志社大学 経営史
  • - 1993 同志社大学
学位 (1件):
  • 経営学博士 (神戸大学)
委員歴 (1件):
  • 2018 - 現在 企業家研究フォーラム 幹事
受賞 (1件):
  • 2014/11 - 日本ベンチャー学会 レフェリー賞
所属学会 (2件):
日本経営学会 ,  組織学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る