研究者
J-GLOBAL ID:200901052328671377   更新日: 2019年12月09日

馬場 俊臣

ババ トシオミ | Baba Toshiomi
所属機関・部署:
職名: 教授
ホームページURL (1件): http://www.sap.hokkyodai.ac.jp/baba/
競争的資金等の研究課題 (2件):
  • 国語教科書教材文の語彙研究
  • 現代日本語の文法論及び文章論の研究(指示表現・接続表現・反復表現等の文連接表現の研究、複合助詞・複合助動詞等の複合辞の研究、文体研究など)
論文 (44件):
  • 助詞・助動詞で始まる複合接続表現の文体差. 北海道教育大学紀要 人文科学・社会科学編. 2019. 70. 1. 1-11
  • BCCWJ文体情報の各文体指標の特徴語--『BCCWJ図書館サブコーパスの文体情報』を用いて--. 北海道教育大学紀要 人文科学・社会科学編. 2019. 69. 2. 1-14
  • 複合接続表現の文体差--助動詞で始まる複合接続表現について--. 語学文学. 2018. 57. 1-10
  • 『BCCWJ図書館サブコーパスの文体情報』を利用した語の文体差研究の可能性. 言語資源活用ワークショップ発表論文集. 2018. 3. 241-256
  • 接続詞の文体差の探索的分析-『BCCWJ図書館サブコーパスの文体情報』5指標を用いて-. 札幌国語研究. 2018. 32. 1-8
もっと見る
書籍 (22件):
  • 『形式語研究の現在』(「「(だ)からこそ」「(だ)からといって」「(だ)からか」について」)
    和泉書院 2018
  • 『形式語研究論集』(「接続詞の連続使用・二重使用--複合接続詞的使用も含めて--」)
    和泉書院 2013 ISBN:9784757606753
  • 『言語表現学叢書 第2巻 言語表現学の諸相』(「指示語-後方照応の類型について」)
    清文堂出版 2013 ISBN:9784792414269
  • 『テキストにおける語彙の分布と文章構造 成果報告書』(接続表現の二重使用と文章ジャンル-『現代日本語書き言葉均衡コーパス』を利用して-)
    国立国語研究所 2013 ISBN:9784906055265
  • 『日本語文章・文体・表現事典』(「文脈、連文、連接関係、指示表現、反復表現、省略表現」)
    朝倉書店 2011
もっと見る
講演・口頭発表等 (10件):
  • 干支の動物に関することわざ
    (日本ことわざ文化学会第9回大会 2018)
  • 『BCCWJ図書館サブコーパスの文体情報』を利用した語の文体差研究の可能性
    (言語資源活用ワークショップ2018 2018)
  • 教科書の接続詞の特徴-BCCWJを用いた教科による違いの統計的分析-
    (北海道教育大学語学文学会平成28年度学術研究発表会 2016)
  • 「(だ)からこそ」「(だ)からといって」「(だ)からか」について
    (第11回形式語研究会(会場 国立国語研究所) 2016)
  • 指定討論(文法分野)
    (第7回 コーパス日本語学ワークショップ 2015)
もっと見る
経歴 (4件):
  • 2009/04 - 現在 北海道教育大学 札幌校 教授
  • 1993/04 - 2009/03 北海道教育大学 札幌校 准教授
  • 1989/05 - 1993/03 北海道教育大学 札幌校 講師
  • 1990/07 - 1991/04 University of London, School of Oriental and African Studies, Visiting Professor
所属学会 (5件):
表現学会 ,  日本語文法学会 ,  日本語教育学会 ,  日本語学会 ,  計量国語学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る