研究者
J-GLOBAL ID:200901062711096551   更新日: 2020年09月01日

清水 孝洋

シミズ タカヒロ | Shimizu Takahiro
所属機関・部署:
職名: 准教授
ホームページURL (1件): http://www.kochi-ms.ac.jp/~ff_phrmc/
研究分野 (4件): 泌尿器科学 ,  内科学一般 ,  薬理学 ,  神経科学一般
研究キーワード (38件): セロトニン ,  グルタミン酸 ,  GABA ,  頻尿 ,  視床下部 ,  下部尿路症状 ,  自然発症高血圧ラット ,  前立腺肥大症 ,  前立腺 ,  膀胱 ,  カンナビノイド ,  プロスタノイド受容体 ,  プロスタノイド ,  アラキドン酸 ,  カテコラミン ,  副腎髄質 ,  交感神経 ,  ストレス ,  過活動膀胱 ,  コルチコトロピン放出因子 ,  ボンベシン ,  硫化水素 ,  ストレス反応 ,  ストレス誘発性頻尿 ,  薬理学 ,  神経薬理学 ,  神経科学 ,  排尿 ,  脳 ,  2-アラキドノイルグリセロール ,  カンナビノイド受容体 ,  一酸化窒素 ,  ニコチン受容体 ,  S-ニトロシル化 ,  paraventricular nucleus of hypothalamus ,  nicotinic acethylcholine receptor ,  brain cannabinoid ,  brain arachidonic acid cascade
競争的資金等の研究課題 (11件):
  • 2018 - 2021 ストレス誘発性頻尿の脳内機序解明
  • 2018 - 2021 ニコチン受容体に着目したストレス誘発性頻尿の脳内機序解明
  • 2017 - 2020 ストレス曝露による頻尿増悪の脳内機序解明と治療法開発への基礎研究
  • 2017 - 2019 硫化水素に着目した前立腺肥大症に対する新規治療法開発に向けた基礎研究
  • 2017 - 2018 ストレス関連性神経ペプチド・ボンベシンによる頻尿誘発の脳内機序解明
全件表示
論文 (121件):
もっと見る
MISC (147件):
もっと見る
書籍 (2件):
  • カラー 新しい薬理学
    西村書店 2018
  • リッピンコットシリーズ イラストレイテッド薬理学
    丸善出版 2016
講演・口頭発表等 (144件):
  • 下部尿路機能障害に対する脳内アンジオテンシンII受容体を標的とした治療の可能性
    (第26回日本排尿機能学会 2019)
  • ストレス反応研究から見えてきた排尿制御に関わる脳内分子群-ストレス誘発性頻尿の脳内機序解明を目指して-
    (第26回日本排尿機能学会 2019)
  • Take home message(基礎)
    (第26回日本排尿機能学会 2019)
  • Blocking of central angiotensin II type 1 receptors inhibits micturition reflex in rats
    (International Continence Society (ICS) 2019 2019)
  • Hydrogen sulfide-induced relaxation of the bladder is impaired in spontaneously hypertensive male rats
    (International Continence Society (ICS) 2019 2019)
もっと見る
学歴 (6件):
  • - 2008 高知大学 神経科学系専攻
  • - 2008 高知大学
  • - 2003 北海道大学 医療薬学専攻
  • - 2003 北海道大学
  • - 2001 北海道大学 総合薬学科
全件表示
学位 (1件):
  • 医学博士 (高知大学)
経歴 (11件):
  • 2012/12 - 現在 高知大学医学部 准教授(薬理学講座)
  • 2012 - 現在 :Associate Professor, Department of Pharmacology, Kochi Medical School, Kochi University
  • 2014/10 - 2016/09 ピッツバーグ大学医学部 泌尿器科学教室 博士研究員
  • 2011 - 2012 : Lecturer, Department of Pharmacology, Kochi Medical School, Kochi University
  • 2011/10 - 高知大学医学部 講師(薬理学講座)
全件表示
委員歴 (5件):
  • 2018/11 - 日本薬理学会 次世代の会
  • 2018/11 - 日本排尿機能学会 渉外委員
  • 2018/10 - 日本薬理学会 代議員
  • 2010/04 - 日本薬理学会 学術評議員
  • 2008/11 - 日本自律神経学会 学術評議員
受賞 (10件):
  • 2019 - Excellent Poster Presentation Award at The 7th China-Japan Joint Meeting of Basic and Clinical Pharmacology
  • 2018 - 第33回日本薬理学会学術奨励賞
  • 2018 - 平成29年度高知大学研究顕彰制度・若手教員研究優秀賞
  • 2017 - 第24回日本排尿機能学会学会賞(論文部門)
  • 2017 - 2017 DIOKNO - LAPIDES ESSAY CONTEST on Urodynamics and Neurourology Research, Second Place
全件表示
所属学会 (9件):
日本臨床薬理学会 ,  国際禁制学会 ,  日本神経科学学会 ,  日本排尿機能学会 ,  北米神経科学会 ,  日本自律神経学会 ,  日本薬学会 ,  日本薬理学会 ,  Society of Neuroscience
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る