研究者
J-GLOBAL ID:200901064486730567   更新日: 2019年11月25日

高田 昭正

タカダ アキマサ | Takada Akimasa
所属機関・部署:
職名: 教授
その他の所属(所属・部署名・職名) (1件):
研究分野 (1件): 刑事法学
論文 (5件):
  • 刑事免責制度と被告人の証人適格. 『刑事司法改革とは何か』(現代人文社). 2014
  • 間接事実にもとづく有罪認定の準則・覚書. 『自由と安全の刑事法学』(法律文化社). 2014
  • 伝聞概念の一素描. 『改革期の刑事法理論』(法律文化社). 2013
  • 先行手続の違法と証拠排除. 立命館法学. 2013. 345=346
  • 訴因変更の要否. 『三井誠先生古稀祝賀論文集』(有斐閣). 2012
書籍 (3件):
  • 基礎から学ぶ刑事訴訟法演習
    現代人文社 2015 ISBN:9784877986186
  • 被疑者の自己決定と弁護
    現代人文社 2003 ISBN:4877981586
  • 刑事訴訟の構造と救済
    成文堂 1994 ISBN:4792313341
学歴 (2件):
  • - 1977 大阪市立大学大学院
  • - 1973 大阪市立大学
学位 (1件):
  • 法学博士 (大阪市立大学)
経歴 (2件):
  • 2012/04/01 - 立命館大学法科大学院特任教授
  • 1990/04/01 - 2012/03/31 大阪市立大学教授
所属学会 (1件):
日本刑法学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る