研究者
J-GLOBAL ID:200901064678636009   更新日: 2020年10月19日

坂本 真樹

サカモト マキ | SAKAMOTO MAKI
所属機関・部署:
職名: 副学長
ホームページURL (2件): http://www.sakamoto-lab.hc.uec.ac.jp/http://www.sakamoto-lab.hc.uec.ac.jp/
研究分野 (3件): 言語学 ,  感性情報学 ,  認知科学
競争的資金等の研究課題 (6件):
  • 2018 - 2021 オノマトペや比喩による主観表現に着目した病態分類に基づく診断推論支援システム構築
  • 2015 - 2020 物理・知覚・感性の対応付けに基づく実社会の多様な質感情報表現
  • 2018 - 2019 会話の空気を読み取るAIによるフワキラ空間の構築
  • 2015 - 2019 高齢者の身体的・認知的変化に応じた介護コンシェルジュエージェントシステム
  • 2015 - 2018 オノマトペを用いた多様なパーソナリティの把握と人間関係の可視化
全件表示
論文 (126件):
  • Yuka Matsumoto, Midori Tanaka, Takahiko Horiuchi, Yuki Nakahodo, Maki Sakamoto, Toyoshige Nohnishi. Effects of Lighting Color on Promoting Emotional States. International Symposium on Affective Science and Engineering 2020 (ISASE2020). 2020. 1-4
  • 坂本真樹. AIベンチャーを始めて実感したこと. 人工知能. 2020. 35. 2. 133
  • 坂本真樹, 岡崎直観. 国際シンポジウムJSAI International Symposia on AI 2019 (JSAI-isAI 2019)開催報告. 人工知能. 2020. 35. 2. 282-285
  • Maki Sakamoto. System to Quantify the Impression of Sounds Expressed by Onomatopoeias. Acoustical Science & Technology. 2020. 41. 1. 229-232
  • Noriaki Kanayama, Masayuki Hara, Junji Watanabe, Maki Sakamoto, Shigeto Yamawaki. Controlled Emotional Tactile Stimulation during Functional Magnetic Resonance Imaging and Electroencephalography. Journal of Neuroscience Methods. 2019. 327. 1-16
もっと見る
MISC (29件):
  • 坂本真樹. オノマトペが明かす「痛み」のすがた. 学燈. 2020. 117. 1. 14-17
  • 坂本真樹. 今なぜAIなのか?ー医療分野のAIブームの背景と今後の展望. 月刊インナービジョン. 2019. 34. 12. 32-34
  • 坂本真樹. オノマトペを活用して人の心に訴求する. 日本音響学会誌. 2019. 75. 8. 481-485
  • 小島一浩, 坂本真樹. 国際シンポジウムJSAI International Symposia on AI 2018 (JSAI-isAI 2018)開催報告. 人工知能. 2019. 34. 3. 413-417
  • 坂本真樹. AIと人間の境界. 学燈. 2019. 116. 1. 14-17
もっと見る
特許 (27件):
  • 画像検索方法、音象徴語取得方法、係数生成方法、プログラムおよび装置
  • 音象徴語の感覚関連性分布図生成装置
  • 学習装置,空間制御装置,学習プログラムおよび空間制御プログラム
  • SOUND SYMBOLISM WORD/PHYSICAL FEATURE INFORMATION PROVIDING APPARATUS,SOUND SYMBOLISM WORD/PHYSICAL, FEATURE INFORMATION PROVIDING METHOD, AND SOUND SYMBOLISM WORD/PHYSICAL FEATURE INFORMATION PROVIDING PROGRAM
  • SOUND SYMBOLISM WORD/PHYSICAL FEATURE INFORMATION PROVIDING APPARATUS,SOUND SYMBOLISM WORD/PHYSICAL, FEATURE INFORMATION PROVIDING METHOD, AND SOUND SYMBOLISM WORD/PHYSICAL FEATURE INFORMATION PROVIDING PROGRAM
もっと見る
書籍 (26件):
  • NHK子供科学電話相談
    NHK出版 2019
  • 人と共生するAI革命
    株式会社エヌ・ティー・エス 2019 ISBN:9784860436087
  • 五感を探るオノマトペ
    共立出版 2019 ISBN:9784320009295
  • New Frontiers in Artificial Intelligence
    Springer 2019
  • 感性情報学ーオノマトペから人工知能までー
    コロナ社 2018 ISBN:9784339028867
もっと見る
講演・口頭発表等 (179件):
  • Automatic Estimation of Affective Impressions from a Single Sound-symbolic Word and Word-based Visualization of Perceptual Space
    (International Symposium on Affective Science and Engineering 2020 (ISASE2020) 2020)
  • Cross-modal Associations Between Shitsukan and Japanese Phonemes
    (International Symposium "Past,Present and Future of Shitsukan Science and Technologies 2019)
  • 物理・知覚・感性の対応付けに着目した質感へのアプローチ
    (2019年度KANSEI”感性”サロン 2019)
  • A New Way of Making Advertising Copies: Image as Input
    (JSAI International Symposia on Artificial Intelligence 2019 2019)
  • Product search system using onomatopoeia for texture
    (JSAI International Symposia on Artificial Intelligence 2019 2019)
もっと見る
Works (2件):
  • 東京デザインウィーク “Haptic Design Showcase” ~触覚xデザインに関する体系と「今」が分かる作品を展示~
    2016 - 2016
  • 「みる・きく・さわる」のふしぎ展
    渡邊淳司, 坂本真樹 2014 -
学歴 (3件):
  • - 1998 東京大学 言語情報科学専攻
  • - 1993 東京外国語大学 ドイツ語学科
  • 1985 - 1988 東京都立西高等学校
学位 (4件):
  • 修士(学術) (東京大学)
  • Master of Arts (University of Tokyo)
  • 博士(学術) (東京大学)
  • Ph.D. (University of Tokyo)
経歴 (6件):
  • 2017/04/01 - 2020/03/31 北陸先端科学技術大学院大学 教育連携客員教授
  • 2016/04/01 - 2017/03/31 北陸先端科学技術大学院大学 教育連携アドバイザー
  • 2014/12/01 - 2016/03/31 北陸先端科学技術大学院大学 教育連携客員准教授
  • 2013/11/01 - 2016/03/31 独立行政法人理化学研究所 客員研究員
  • 2015/04/01 - 電気通信大学 教授
全件表示
委員歴 (7件):
  • 2017/01/01 - 2020/12/31 認知科学会 認知科学会運営委員
  • 2017/04/01 - 2020/03/31 人工知能学会代議員 人工知能学会代議員
  • 2018/06/27 - 人工知能学会 理事
  • 2015/11/20 - 2018/06/07 ソサイエティ論文誌編集委員会 常任査読委員
  • 2015/06/01 - 2018/05/31 人工知能学会編集委員会 人工知能学会編集委員
全件表示
受賞 (8件):
  • 2018 - 電気通信大学 平成29年度優秀教員賞
  • 2015/09/17 - 情報処理学会FIT運営委員会 第14回情報科学技術フォーラムFIT奨励賞 屋外広告の多目的最適化に関する研究
  • 2015/06/12 - 人工知能学会 2014年度人工知能学会論文賞 オノマトペごとの微細な印象を推定するシステム
  • 2013/12/12 - ARG Webインテリジェンスとインタラクション研究会 ARG Webインテリジェンスとインタラクション研究会第1回ステージ発表賞
  • 2012/11/22 - International Conference on Soft Computing and Intelligent Systems Best Application Award
全件表示
所属学会 (12件):
日本バーチャルリアリティ学会 ,  情報処理学会 ,  日本広告学会 ,  電子情報通信学会 ,  感性工学会 ,  人工知能学会 ,  言語処理学会 ,  日本言語学会 ,  日本認知言語学会 ,  日本認知科学会 ,  国際認知言語学会 ,  Cognitive Science Society
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る