研究者
J-GLOBAL ID:200901067793036855   更新日: 2021年08月08日

菊池 健

キクチ ケン | Kikuchi Ken
所属機関・部署:
職名: 顧問
その他の所属(所属・部署名・職名) (1件):
研究分野 (5件): 安全工学 ,  社会システム工学 ,  ヒューマンインタフェース、インタラクション ,  データベース ,  医療管理学、医療系社会学
研究キーワード (6件): 医療統計 ,  品質管理 ,  医療経営 ,  Medical Statistics ,  Quality Management ,  Hospital Mangement
競争的資金等の研究課題 (4件):
  • 2004 - 病院経営情報の分析とモデリングに関する研究
  • 2004 - 病院経営
  • 2004 - Analysis and modeling of the hospital management system
  • 2004 - Hospital Management
論文 (25件):
  • Toru Beppu, Katsunori Imai, Goro Honda, Katsunori Sakamoto, Shin Kobayashi, Itaru Endo, Kiyoshi Hasegawa, Kenjiro Kotake, Michio Itabashi, Yojiro Hashiguchi, et al. Proposal of a novel H category-based classification of colorectal liver metastases based on a Japanese nationwide survey. Journal of Hepato-Biliary-Pancreatic Sciences. 2021
  • Shinichi Akahoshi, Toru Beppu, Yasuhisa Mori, Koichi Kinoshita, Nobutaka Sato, Ken Kikuchi. Does laparoscopic liver resection for colorectal liver metastases provide a true survival benefit compared with open liver resection?. Hepatobiliary Surgery and Nutrition. 2020. 9. 5. 657-660
  • Ryoji Yoshida, Masashi Nagata, Akiyuki Hirosue, Kenta Kawahara, Masafumi Nakamoto, Masatoshi Hirayama, Nozomu Takahashi, Yuichiro Matsuoka, Junki Sakata, Hikaru Nakashima, et al. Efficacy of adjuvant chemotherapy with S-1 in stage II oral squamous cell carcinoma patients: A comparative study using the propensity score matching method. PLOS ONE. 2020. 15. 4. e0231656-e0231656
  • Masakazu Yoneda, Ryuji Imamura, Hidetoshi Nitta, Keisuke Taniguchi, Fumitaka Saito, Ken Kikuchi, Hidenao Ogi, Takuya Tanaka, Hidetaka Katabuchi, Hideki Nakayama, et al. Enhancement of cancer invasion and growth via the C5a-C5a receptor system: Implications for cancer promotion by autoimmune diseases and association with cervical cancer invasion. Oncology Letters. 2019. 17. 1. 913-920
  • Kunitaka Kuramoto, Toru Beppu, Hidetoshi Nitta, Katsunori Imai, Toshiro Masuda, Tatsunori Miyata, Yuki Koga, Yuki Kitano, Takayoshi Kaida, Shigeki Nakagawa, et al. Hepatic Resection Followed by Hepatic Arterial Infusion Chemotherapy for Hepatocellular Carcinoma with Intrahepatic Dissemination. Anticancer research. 2018. 38. 1. 525-531
もっと見る
MISC (43件):
もっと見る
書籍 (3件):
  • 現代社会と紛争解決学 -学際的理論と応用-
    ナカニシヤ出版 2014
  • 入門Mathematica (決定版)
    東京電機大学出版局 2009
  • クリクラナビ 基本的臨床能力学習ガイド(熊本大学医学部臨床実習入門コースワーキンググループ編集委員会編集)6情報管理
    金原出版 2006
講演・口頭発表等 (13件):
  • 個人情報とシステム設計時のモラルハザード
    (セミナー「数学,芸術,数式処理を介した理解の育み」 2013)
  • 患者さんの視点にたったリスクマネジメント
    (第15回日本医療マネジメント学会熊本支部学術集会 2013)
  • Mathematica8の統計新機能
    (日本数式処理学会Mathematica分科会 2011)
  • ANOVA入門
    (日本数学学会Mathematica分科会 2010)
  • 実際の統計処理を通してMathematicaのスキルアップを
    (2008年度関西地区ワークショップ 2008)
もっと見る
学歴 (1件):
  • 1970 - 1974 東北工業大学 電気電子工学科
経歴 (19件):
  • 2017/04 - 現在 桜十字病院 参与
  • 2013/04 - 現在 熊本保健科学大学 情報セキュリティアドバイザー
  • 2009/09 - 2017/03 熊本大学医学部附属病院 医療の質管理センター 副センター長・准教授
  • 2006/04 - 2017/03 熊本大学 保有個人情報アドバイザー
  • 2014/07 - 2016/03 熊本大学 学長特別補佐
全件表示
委員歴 (20件):
  • 2005 - 現在 医療統計情報プラットフォーム研究会
  • 2012/04 - 2017/03 熊本大学 人権問題委員会委員
  • 2010/04 - 2017/03 熊本大学医学部附属病院 事業場安全衛生委員会委員
  • 2009/10 - 2017/03 熊本大学医学部附属病院 附属病院防災委員会委員
  • 2009/10 - 2017/03 熊本大学医学部附属病院 感染対策委員会委員
全件表示
所属学会 (5件):
日本計量生物学会 ,  日本医療マネジメント学会 ,  日本数式処理学会 ,  日本品質管理学会 ,  The Japanese Society for Quality Control
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る