研究者
J-GLOBAL ID:200901073295277683   更新日: 2020年05月27日

清水 克之

シミズ カツユキ | Shimizu Katsuyuki
所属機関・部署:
職名: 准教授
ホームページURL (1件): http://muses.muses.tottori-u.ac.jp/dept/S/mizu/index.html
研究分野 (3件): 農業環境工学、農業情報工学 ,  農業環境工学、農業情報工学 ,  地域環境工学、農村計画学
研究キーワード (3件): 水資源管理 ,  農地水文 ,  灌漑排水
競争的資金等の研究課題 (6件):
  • 2009 - 2011 鳥取県におけるマイクロ水力発電による発電量ポテンシャルの評価
  • 2006 - 2010 中国・洛恵渠灌区における農地塩類化のメカニズム解明
  • 2007 - 長柄川下流の水田群における農家の施肥・水管理と汚濁負荷の関係
  • 農業水利システムの持つ地域用水機能の評価と活用
  • 農地水利用を組み込んだ分布型水循環モデルの開発
全件表示
論文 (14件):
  • Ayele Almaw Fentaa, Hiroshi Yasuda, Katsuyuki Shimizu, Yasuomi Ibaraki, Nigussie Haregeweyne, Takayuki Kawai, Ashebir Sewale Belay, Dagnenet Sultan, Kindiye Ebabu. Evaluation of satellite rainfall estimates over the Lake Tana basin at the source region of the Blue Nile River. Atmospheric Research. 2018. 212. 1. 45-53
  • DAYYABU MUHAMMAD, ZAHARADDEEN, KATSUYUKI SHIMIZU, YUMI YOSHIOKA. Comparison of Land and Water Improvement Projects and the Water Management System between Japan and Nigeria. International Journal of Environmental and Rural Development. 2017. 8. 1. 124-131
  • Ayele Almaw Fenta, Hiroshi Yasuda, Katsuyuki Shimizu, Nigussie Haregeweyn. Response of streamflow to climate variability and changes in human activities in the semiarid highlands of northern Ethiopia. Regional Environmental Change. 2017. 17. 4. 1229-1240
  • 福田祐樹, 清水克之, 吉岡有美, 木下治, 津村佳英, 山内康二. 鳥取県湯谷池におけるため池の防災・減災に対する取組み. 水土の知. 2017. 85. 1. 37-40
  • Shimizu, K, Fukuda, Y, Yoshioka. Development of an emergency discharging device and an early warning system for floods at irrigation ponds. International Journal of Environmental and Rural Development. 2016. 7. 1. 15-21
もっと見る
書籍 (2件):
  • Restoration and development of the degraded Loess Plateau, China
    Springer 2013
  • 中央ユーラシア環境史 第三巻 激動の近現代
    臨川書店 2012
学位 (1件):
  • 博士(農学) (大阪府立大学)
所属学会 (5件):
日本砂丘学会 ,  日本沙漠学会 ,  国際水田・水環境工学会(PAWEES:International Society of Paddy and Water Environment Engineering) ,  水文水資源学会 ,  農業農村工学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る