研究者
J-GLOBAL ID:200901079529128820   更新日: 2020年10月08日

宗像 一起

ムナカタ カズオキ | MUNAKATA KAZUOKI
所属機関・部署:
職名: 特任教授
研究分野 (1件): 素粒子、原子核、宇宙線、宇宙物理にする実験
競争的資金等の研究課題 (4件):
  • 人工衛星による宇宙観測データの解析
  • 高エネルギー銀河宇宙線観測による太陽圏及び局所銀河磁場構造の研究
  • フレア粒子観測による太陽物理学の研究
  • 宇宙線異方性の観測による宇宙空間物理学の研究
論文 (167件):
  • R. R. S. Mendonça, C. Wang, C. R. Braga, E. Echer, A. Dal Lago, J. E. R. Costa, K. Munakata, H. Li, Z. Liu, J.-P. Raulin, et al. Analysis of Cosmic Rays' Atmospheric Effects and Their Relationships to Cutoff Rigidity and Zenith Angle Using Global Muon Detector Network Data. Journal of Geophysical Research: Space Physics. 2019. 124. 12. 9791-9813
  • Ortiz, E, J. F. Valdes-Galicia, A. Hurtado, R. Garcia, M. Anzorena, O. Musalem, L. X. Gonzalez, Y. Matsubara, Y. Muraki, Y. Itow, et al. Neutron and gamma-ray fluxes measured by SciCRT prototype at the top of sierra negra volcano, Mexico. Revista Mexicana de Fisica. 2019. 65. 5. 545-553
  • O. Adriani, Y. Akaike, K. Asano, Y. Asaoka, M. G. Bagliesi, E. Berti, G. Bigongiari, W. R. Binns, S. Bonechi, M. Bongi, et al. Search for GeV Gamma-Ray Counterparts of Gravitational Wave Events by CALET. Astrophysical Journal. 2018. 863. 2. 1-9
  • O. Adriani, Y. Akaike, K. Asano, Y. Asaoka, M. G. Bagliesi, E. Berti, G. Bigongiari, W. R. Binns, S. Bonechi, M. Bongi, et al. Extended Measurement of the Cosmic-Ray Electron and Positron Spectrum from 11 GeV to 4.8 TeV with the Calorimetric Electron Telescope on the International Space Station. Physical Review Letters. 2018. 120. 26. 1-7
  • M. Amenomori, X. J. Bi, D. Chen, T. L. Chen, W. Y. Chen, S. W. Cui, Danzengluobu, L. K. Ding, C. F. Feng, Zhaoyang Feng, et al. Influence of Earth-directed Coronal Mass Ejections on the Sun’s Shadow Observed by the Tibet-III Air Shower Array. Astrophys. J. 2018. 860. 1. 13-13
もっと見る
MISC (31件):
  • 川田和正, 雨森道紘, 浅羽孝典, 日比野欣也, 堀田直己, 梶野文義, 笠原克昌, 片寄祐作, 加藤千尋, 小財正義, et al. チベット空気シャワー観測装置による超高エネルギーガンマ線源の観測(1). 日本物理学会講演概要集(CD-ROM). 2019. 74. 1. ROMBUNNO.16pK106-11
  • 片寄祐作, 雨森道紘, 浅羽孝典, 日比野欣也, 堀田直己, 梶野文義, 笠原克昌, 加藤千尋, 川田和正, 小財正義, et al. チベットYAC-II実験での′′knee′′領域陽子・ヘリウム測定. 日本物理学会講演概要集(CD-ROM). 2019. 74. 1. ROMBUNNO.16pK106-9
  • 佐古崇志, 雨森道紘, 浅羽孝典, 日比野欣也, 堀田直己, 梶野文義, 笠原克昌, 片寄祐作, 加藤千尋, 川田和正, et al. チベット空気シャワー観測装置による超高エネルギーガンマ線源の観測(2). 日本物理学会講演概要集(CD-ROM). 2019. 74. 1. ROMBUNNO.16pK106-12
  • 川田和正, 雨森道紘, 浅羽孝典, 日比野欣也, 堀田直己, 梶野文義, 笠原克昌, 片寄祐作, 加藤千尋, 小財正義, et al. チベット空気シャワー観測装置におけるガンマ線起源空気シャワーの再構成. 日本物理学会講演概要集(CD-ROM). 2018. 73. 2. ROMBUNNO.17aS36-5
  • 中村佳昭, 雨森道紘, 浅羽孝典, 日比野欣也, 堀田直己, 梶野文義, 笠原克昌, 片岡幹博, 片寄祐作, 加藤千尋, et al. チベット空気シャワーアレイで観測された太陽の影による太陽磁場構造の研究 10. 日本物理学会講演概要集(CD-ROM). 2018. 73. 1. ROMBUNNO.22aK308-10
もっと見る
書籍 (3件):
  • 総説 宇宙天気
    京都大学出版会 2011
  • Exploration of the heliosphere by cosmic rays
    TERRAPUB 2004
  • 新物理学実験(第三版・第三刷)
    学術図書出版社 2003
所属学会 (3件):
日本物理学会 ,  米国地球物理学会 ,  地球電磁気・地球惑星圏学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る