研究者
J-GLOBAL ID:200901083376041337   更新日: 2019年06月14日

金田 重郎

カネダ シゲオ | KANEDA Shigeo
所属機関・部署:
職名: 博士後期課程教授
ホームページURL (1件): http://www1.doshisha.ac.jp/~skaneda
研究分野 (1件): 知能情報学
研究キーワード (9件): 自転車 ,  絵本 ,  センサ融合 ,  ソフトウェア工学 ,  概念モデリング ,  要求分析 ,  オブジェクト指向分析 ,  情報システム ,  幼児教育
競争的資金等の研究課題 (13件):
  • 2017 - 2020 組織で働くプロフェッショナルのキャリア発達の促進と停滞
  • 2015 - 2018 自転車協調型ハザード情報共有システムの研究
  • 2012 - 2015 「箸」センシングに基づく食育支援システム構築法の研究
  • 2012 - 2015 保育現場における「素話」の活用に関する実証的研究
  • 2009 - 2013 自動車の安全・燃費技術の普及制作に関する研究
全件表示
論文 (123件):
もっと見る
特許 (4件):
書籍 (2件):
  • 総合政策科学と情報処理技術
    大谷、太田、真山編著「総合政策科学入門」文眞堂、第13章 1998
  • 自然言語処理への招待
    美濃導彦・西田正吾共編「情報メディア工学」、オーム社、第3章、PP.22-39. 1999
講演・口頭発表等 (87件):
  • 実社会連携型PBL-専門教育と教養教育の視点から-
    (名古屋女子大学・総合科学研究所主催「大学講演会 2013)
  • 構造化されたコンセプトに基づくM-GTAを用いたWebサイト設計手法の提案【FIT奨励賞受賞】
    (FIT2013, O-028 2013)
  • 画像処理とパッシブセンサーに基づく集団内の関係性抽出システム
    (第51回同志社大学理工学研究所研究発表会 2013)
  • 日本語記述と概念クラス図の双方向変換手法の提案【ベストプレゼンテ-ション賞受賞論文
    (第9回情報システム学会全国大会・研究発表大会 2013)
  • 自転車の走行状態推定を加味したハザードマップの提案
    (第9回情報システム学会全国大会・研究発表大会 2013)
もっと見る
学歴 (2件):
  • - 1974 京都大学 工学部 電気第二学科
  • - 1976 京都大学 工学研究科 電子工学専攻
学位 (2件):
  • 工学博士 (京都大学)
  • 工学修士 (京都大学)
経歴 (5件):
  • 1976/04 - 1997/03 1976年4月日本電信電話公社・武蔵野電気通信研究所・入所 大型汎用計算機のための主記憶装置の研究・実用化に従事した後,エキスパートシステム,ソフトウェア構成法の研究に従事.更に,機械学習の研究に従事する.
  • 1997/04 - 2004/03 1997年4月1日同志社大学大学院総合政策科学研究科教授
  • 職歴
  • 2004/04 - 現在 同志社大学理工学部インテリジェント情報工学科 教授 ソフトウェア工学,センサ応用技術の研究に従事
  • - 現在 工学博士(京都大学),技術士(情報処理部門),特種・第一種情報処理技術者
委員歴 (10件):
  • 2017 - 2018 人工知能学会 代議員
  • - 2018 京都府 IT調達コンペ 専門委員
  • 2017 - 2017 電子情報通信学会 英文論文誌D・知能ソフトウェア工学特集号・編集委員長
  • 2016 - 2017 電子情報通信学会・知能ソフトウェア工学研究会 委員長
  • 2010 - 2017 京都市 スマートシティ京都研究会・専門委員
全件表示
受賞 (9件):
  • 2019/06 - 情報処理学会 学会活動貢献賞
  • 2018/12 - 情報システム学会 第14 回情報システム学会全国大会・研究発表大会 ベストペーパー賞 ハッセ図としてのクラス図・ER図について
  • 2016/11 - 情報システム学会 ベストペーパー特別賞 存在従属グラフからRESTful Webサービスの生成
  • 2015/11 - 情報システム学会 功績賞
  • 2010/03 - 情報処理学会 優秀教育賞 実社会連携型PBLの先駆的活動
全件表示
所属学会 (5件):
情報システム学会 ,  IEEE ,  人工知能学会 ,  情報処理学会 ,  電子情報通信学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る