研究者
J-GLOBAL ID:200901093629157863   更新日: 2020年06月05日

藤原グレーヴァ 香子

Takako Fujiwara-greve
所属機関・部署:
職名: 教授
ホームページURL (2件): http://web.econ.keio.ac.jp/staff/takakofghttp://web.econ.keio.ac.jp/staff/takakofg
研究分野 (1件): 理論経済学
研究キーワード (2件): ミクロ経済学 ,  ゲーム理論
競争的資金等の研究課題 (1件):
  • 2017 - 2021 社会ゲームの理論と実験:自発的規律付けと多様な戦略の併存の含意と国際比較
論文 (11件):
  • グレーヴァ 香子. "Undeserved Loss: the Spread of Legitimacy Loss to Innocent Organizations in Response to Reporated Corporate Deviance". Administrative Science Quarterly. 2009. 54. 2. 195-228
  • グレーヴァ 香子. 自発的繰り返し囚人のジレンマにおける確率的受け入れと漸次協力の効果について. 三田学会雑誌. 2008. 101. 3
  • グレーヴァ 香子. 社会規範と自発的協力. 経済研究. 2007. 58. 2. 110-121
  • グレーヴァ 香子, ニールセン カーステン. Learning to Coorindate by Forward Looking Players. Rivista Internazionale di Scienze Sociali. 2006. 63. 3. 413-437
  • グレーヴァ 香子, グレーヴァ ヘンリク. The Role of Expectaiton in Job Search and the Firm Size Effect on Wages. The Japanese Economic Review. 2004. 55. 1. 56-85
もっと見る
書籍 (3件):
  • Non-Cooperative Game Theory
    Springer 2015 ISBN:9784431556442
  • 非協力ゲーム理論
    東京・知泉書館 2011 ISBN:9784862851079
  • 公共経済学の理論と実際
    東洋経済新報社 2003 ISBN:4492313249
講演・口頭発表等 (16件):
  • Tolerance and Behavioral Diversity
    (SAET Meeting 2018)
  • Tolerance and Behavioral Diversity
    (Dynamic Models in Economics: Workshop on Game Theory 2018)
  • Tolerance and Behavioral Diversity
    (The 2018 Arne Ryde conference and mini course on Learning, Evolution and Games 2018)
  • Exit Option Can Make Cooperation Easier
    (The Second Asia-Pacific Industrial Organisation Conference (APIOC 2017) 2017)
  • Long-term Cooperation and Diverse Behavior Patterns under Voluntary Partnerships
    (European Meeting of the Econometric Society 2017)
もっと見る
学歴 (3件):
  • 1995 - スタンフォード大学 経営大学院 経済学
  • 1988 - 慶應義塾 経済学研究科
  • 1986 - 慶應義塾 経済学部
学位 (1件):
  • Ph. D. (スタンフォード大学)
経歴 (5件):
  • 2007/04 - 現在 大学教授(経済学部)
  • 1995/04 - 2007/03/31 大学助教授(経済学部)
  • 2001/10 - 2002/07 大学国際センター学習指導主任
  • 1995/10 - 1997/09 大学経済学部学習指導副主任
  • 1989/04 - 1995/03 大学助手(経済学部)
委員歴 (2件):
  • 2014/06 - 2016/06 日本経済学会 総務理事
  • 2014/06 - 2016/06 日本経済学会 総務理事
所属学会 (3件):
日本経済学会 ,  Econometric Society ,  American Economic Association
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る