機関
J-GLOBAL ID:200905060320534920   機関コード:0532004000 更新日: 2014年08月27日

宮崎大学 農学部

ミヤザキダイガク ノウガクブ, University of Miyazaki Faculty of Agriculture
代表者: 学部長 村上 昇
設立年: 1949
住所: 〒889-2192 宮崎県宮崎市学園木花台西1-1
電話番号: 0985-58-2875
FAX番号: 0985-58-2884
機構・研究部門名 (2件):
  • 農学部附属フィールド科学教育研究センター、
  • 農学部附属動物病院、農学部附属農業博物館
沿革 (33件):
  • 1924/09
    宮崎高等農林学校設置(農学科、林学科、畜産科)・附属農場設置
  • 1929/07
    附属住吉牧場設置
  • 1937/03
    附属田野演習林設置
  • 1940/04
    獣医学科新設
  • 1944/04
    勅令第165号第1条により宮崎農林専門学校と名称変更
もっと見る
設置目的:
新時代の農林水産業は、これまでの第一次産業から第二次、第三次産業を一体化した複合産業となり、専門化・多元化が進行し、知的集約型産業へと変革することが予想される.このような状況に対応するために、農学部では平成元年度につづき、平成12年度には獣医学科を除く3学科を4学科に改組した。これによって、新しい教育体制を確立し、新分野や学際領域の教育に柔軟かつ弾力的対応が可能となり、各附属施設における実験実習を含めた教育内容の多彩化と選択自由の拡大を行うことができるようになった。改組によって、幅広い基礎知識と専門知識を教授し、応用展開能力と創造性の優れた人材の育成を推進している。
事業概要:
21世紀の農業に期待される持続的生産を食料・環境・生命・地域の視点から構築するために,平成12年度より従来の4学科を食料生産科学科,生物環境科学科,地域農業システム学科,応用生物科学科及び獣医学科の5学科に改組して,新たな研究・教育環境を整備した。とくに教育面では,課題探求型の学習を積極的に取り入れることによって,主体性と創造性に富んだ豊かな個性をもち,人間と生物の相互作用を認めた世界観をもつ有為な社会人の育成を期待している。
研究分野 (4件): 総合領域 ,  生物学 ,  農学 ,  医歯薬学
予算額:
  • 2014年度: 143 (百万円)
上位組織 (2件):
下位組織 (12件):

前のページに戻る