機関
J-GLOBAL ID:200905083046607819   機関コード:A045000000 更新日: 2020年01月21日

厚生労働省 国立感染症研究所

コウセイロウドウショウ コクリツカンセンショウケンキュウショ, National Institute of Infectious Diseases
代表者: 所長 倉田 毅
設立年: 1947
住所: 〒162-8640 東京都新宿区戸山1-23-1
電話番号: 03-5285-1111
FAX番号: 03-5285-1150
定員: 389
機構・研究部門名 (29件):
  • 総務部
  • 企画調整主幹
  • ウイルス第一部
  • ウイルス第二部
  • ウイルス第三部
全件表示
附属施設名 (3件):
  • 村山分室
  • 筑波医学実験用霊長類センター
  • ハンセン病研究センター
沿革 (8件):
  • 1947/05
    厚生省所管の国立予防衛生研究所を、東京大学附属伝染病研究所(現在の東大医科学研究所)庁舎内に設置
  • 1955/03
    東京都品川区上大崎の海軍大学校跡地に移転
  • 1978/04
    支所(筑波医学実験用霊長類センター)を設置
  • 1988/04
    エイズ研究センターを設置
  • 1992/07
    組織の全面的見直しによる改定を実施
もっと見る
設置目的:
戦後我が国の衛生状態は極度に悪化し、蔓延していた結核、性病、寄生
虫病などの感染症の予防、治療等に関する医学研究を総合的に行う中核
機関として設立された。
事業概要:
当研究所の業務の目的は、感染症等を制圧し、国民の保健医療の向上を
図る予防医学の立場から、広く感染症に関する研究を先導的・独創的か
つ総合的に行い、国の保健医療行政の科学的根拠を明らかにし、また、
これを支援することにある。
(1)感染症および免疫機構が関与する難病に関する研究業務
(2)病原微生物等の維持、診断および検査技術の標準化等予防衛生
に関するレファランス業務
(3)感染症、その他特定疾病の疫学調査、病原体情報調査等のサー
ベイランス業務
(4)生物学的製剤、抗生物質等の品質管理に関する研究と国家検定・
検査業務
(5)研修及び国際医療協力業務
予算額:
  • 2001年度: 9,236 (百万円)
  • 1999年度: 7,852 (百万円)
  • 1998年度: 7,299 (百万円)
下位組織 (4件):
  • エイズ研究センター
  • ハンセン病研究センター
  • 感染症情報センター
  • 筑波医学実験用霊長類センター

前のページに戻る