研究者
J-GLOBAL ID:201201085542721250   更新日: 2021年04月03日

松下 迪生

Matsushita Michio
所属機関・部署:
職名: 主任
研究分野 (1件): 建築史、意匠
研究キーワード (6件): 植民地 ,  文化財 ,  都市史 ,  近代建築史 ,  博覧会 ,  台湾
論文 (5件):
MISC (15件):
もっと見る
書籍 (12件):
  • 国登録有形文化財(建造物)長崎居留地二十五番館修理工事報告書
    博物館明治村 2019
  • 日本都市史・建築史事典
    丸善出版 2018 ISBN:9784621302460
  • 日本生活史辞典
    吉川弘文館 2016 ISBN:9784642014762
  • THE PROLIFIC WORLD of TOGO MURANO -ARCHITECTURAL MODELS
    青幻舎 2016 ISBN:4861525527
  • 平城宮跡整備報告書
    2016
もっと見る
講演・口頭発表等 (5件):
  • 日本における集落・町並みの調査と研究
    (第5回 日・中・韓建築文化遺産保存国際学術会議 集落・町並みの調査と保存・活用 2013)
  • 第五回内国勧業博覧会台湾館「篤慶堂」の移築について
    (日本建築学会大会(北陸)学術講演会 2010)
  • 建築の中の植民地-第五回内国勧業博覧会台湾館の造形
    (シンポジウム「都市と建築」 2009)
  • 1903年第五回内国勧業博覧会台湾館の設置経緯および建築的概要
    (日本建築学会大会(東北)学術講演会 2009)
  • 近代日本の博覧会における台湾館の建築造形について
    (日本建築学会大会(中国)学術講演会 2008)
Works (4件):
  • 重要文化財旧伊勢郵便局舎(宇治山田郵便局舎)保存修理工事
    日本郵政株式会社, 博物館明治村 2019 - 現在
  • 名鉄岩倉変電所保存修理及び耐震補強工事
    博物館明治村 2019 - 2020
  • 長崎居留地二十五番館保存修理工事
    博物館明治村 2015 - 2019
  • ブラジル移民住宅保存修理工事
    博物館明治村 2015 - 2017
学歴 (3件):
  • - 2014 京都工芸繊維大学大学院 造形科学専攻
  • - 2008 京都工芸繊維大学大学院 造形工学専攻
  • - 2005 京都工芸繊維大学 造形工学科
学位 (2件):
  • 博士(学術) (京都工芸繊維大学)
  • 修士(工学) (京都工芸繊維大学)
経歴 (4件):
  • 2018/04 - 現在 名古屋市立大学 芸術工学部 非常勤講師
  • 2015/04 - 現在 博物館明治村 建築担当
  • 2011/11 - 2016/03 京都造形芸術大学 通信教育部 非常勤講師
  • 2012/04 - 2015/03 独立行政法人国立文化財機構奈良文化財研究所 都城発掘調査部 遺構研究室 アソシエイトフェロー
委員歴 (4件):
  • 2008/04 - 現在 日本建築学会 都市史小委員会 テーマ・方法検討ワーキンググループ メンバー
  • 2012/04 - 2014/03 日本建築学会 危機に際しての都市の衰退と再生に関する国際比較[若手奨励]特別研究委員会 委員
  • 2010/04 - 2012/03 日本建築学会 国際的・都市史的観点からみた都市再生論に関する研究[若手奨励]特別研究委員会 委員
  • 2008/04 - 2010/03 日本建築学会 都市建築史的観点からみた中央と地方に関する研究[若手奨励]特別研究委員会 委員
所属学会 (1件):
日本建築学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る