研究者
J-GLOBAL ID:201301038533475807   更新日: 2020年09月01日

中園 智晶

Nakazono Tomoaki
所属機関・部署:
職名: 助教
研究分野 (3件): 基盤脳科学 ,  神経科学一般 ,  神経科学一般
研究キーワード (7件): 包括脳ネットワーク ,  ラット ,  LFP ,  テトロード ,  マルチニューロン活動 ,  海馬 ,  学習
競争的資金等の研究課題 (3件):
  • 2019 - 2023 記憶の記銘と想起を司るラット海馬の神経メカニズム
  • 2019 - 2020 光遺伝学的操作を用いた記憶の記銘・想起メカニズムの解明
  • 2011 - 2014 二重情報課題とBMIをもちいた脳内情報表現の解析
論文 (6件):
講演・口頭発表等 (2件):
  • ルールスイッチングにおけるラット海馬のシータ・ガンマカップリング
    (第24 回海馬と高次脳機能学会 2015)
  • Rule switching affects cross-frequency couplings in rat hippocampus
    (The 5th International Conference on Cognitive Neurodynamics 2015)
学位 (1件):
  • 博士(文学) (京都大学)
経歴 (7件):
  • 2018/09 - 現在 福島県立医科大学 システム神経科学講座 助教
  • 2016/09 - 2018/08 University of California, Irvine Department of Anatomy and Neurobiology Postdoctoral scholar
  • 2015/04 - 2016/07 同志社大学 脳科学研究科 研究支援員
  • 2014/04 - 2016/03 京都大学 文学部 非常勤講師
  • 2014/04 - 2015/03 京都大学 文学研究科 教務補佐員
全件表示
所属学会 (2件):
Society for Neuroscience ,  日本神経科学学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る