研究者
J-GLOBAL ID:201301094690297405   更新日: 2021年09月21日

倉本 尚徳

クラモト ショウトク(ヒサノリ) | Kuramoto Shotoku(Hisanori)
所属機関・部署:
職名: 准教授
研究分野 (2件): 中国哲学、印度哲学、仏教学 ,  アジア史、アフリカ史
研究キーワード (8件): 東アジア仏教 ,  浄土 ,  魏晋南北朝 ,  隋唐 ,  造像銘 ,  中国仏教史 ,  道教 ,  中国仏教
競争的資金等の研究課題 (9件):
  • 2021 - 2026 五台山仏教文化圏における文物の生成・継承・波及
  • 2020 - 2024 石刻資料を通して見た隋・初唐地域社会の仏教及びその中央との関係
  • 2021 - 2023 仏教宇宙観の中国的展開に関する研究-5~13世紀の「世界図」制作を手掛かりに-
  • 2017 - 2019 續高僧傳研讀班
  • 2016 - 2019 佛教石刻造像碑圖文分析知識系統(1-3)
全件表示
論文 (31件):
  • 倉本尚徳. 行像與行城 --敦煌行城儀式起源考. 唐研究. 2021. 26. 235-264
  • 倉本尚徳. 北朝造像銘ーーその起源と展開. 歴史と地理. 2020. 732. 33-41
  • 倉本尚徳. 弘福寺霊潤と西明寺道宣. 印度學佛教學研究. 2020. 67. 2. 815-821
  • 倉本尚徳. 初唐皇家供奉寺院的變遷. International Conference on the Production, Preservation and Perusal of Buddhist Epigraphy in Central and East Asia国際会議プロシーディングス. 2019. 1-25
  • 倉本 尚徳. 『続高僧伝』智首伝と「故首律師高徳頌」の関係について. 印度學佛教學研究. 2019. 67. 2. 746-751
もっと見る
MISC (17件):
  • 中國在家の教理と經典, 研究班. 沈約「南齊禪林寺尼淨秀行状」譯注. 東方学報. 2020. 95. 189-226
  • 倉本尚徳. 《續高僧傳》〈感通篇〉譯注(五)〈釋慧瑱傳〉、〈釋洪獻傳〉. 古今論衡. 2020. 35. 152-163
  • 倉本尚徳. International Conference on the Production, Preservation and Perusal of Buddhist Epigraphy in Central and East Asia(中亞和東亞地區的佛教金石雕造、保存與研讀)参加報告(倉本尚徳). 唐代史研究. 2020. 23. 176-184
  • 倉本尚徳. 史語所の概要と私の研究生活. 人文. 2020. 67. 53-55
  • 倉本 尚徳. 《續高僧傳》〈感通篇〉譯注工作説明. 古今論衡. 2018. 31. 128-133
もっと見る
書籍 (9件):
  • 少林寺与隋唐佛教
    北京:宗教文化出版社 2019
  • アジア仏教美術論集 東アジアII(隋・唐)
    中央公論美術出版 2019
  • 少林寺與北朝佛教
    北京:宗教文化出版社 2018 ISBN:9787518805709
  • 魏晋南北朝史のいま (アジア遊学 213)
    勉誠出版 2017 ISBN:4585226796
  • 仏教史研究ハンドブック
    法藏館 2017 ISBN:4831860050
もっと見る
講演・口頭発表等 (15件):
  • 道宣の感応思想と住持三宝--中国仏教の正統性再構築の試みとして
    (日本印度学仏教学会第71回学術大会 2020)
  • 日本學界的道宣研究回顧
    (續高僧傳研讀班(中央研究院歴史語言研究所) 2019)
  • 初唐期弘福寺・大慈恩寺・西明寺住僧の選考について--三学の観点から
    (日本印度学仏教学会第70回学術大会 2019)
  • 初唐皇家供奉寺院的變遷ーー從智首碑談起
    (International Conference on the Production, Preservation and Perusal of Buddhist Epigraphy in Central and East Asia 2019)
  • 山西河東地域北朝造像碑的涅槃圖像与題記
    (題材与風格:”北朝晚期造像碑研究”研討会 2019)
もっと見る
学歴 (2件):
  • - 2010 東京大学大学院 東アジア思想文化専門分野
  • - 1998 東京大学 東洋史学専修課程
学位 (1件):
  • 博士(文学) (東京大学)
経歴 (7件):
  • 2021/09 - 現在 大谷大学 非常勤講師
  • 2019/04 - 現在 京都大学 人文科学研究所 准教授
  • 2012/10 - 2020/03 東洋大学 東洋学研究所 客員研究員
  • 2014/04 - 2019/03 台湾 中央研究院 歴史語言研究所 助研究員
  • 2011/04 - 2014/03 神田外語大学 外国語学部 非常勤講師
全件表示
受賞 (6件):
  • 2020/01 - 日本学士院 第16回日本学士院学術奨励賞 (石刻資料の網羅的収集に基づく中国六朝隋唐仏教史の再構築)
  • 2019/12 - 日本学術振興会 第16回日本学術振興会賞
  • 2019/12 - 浙江大学人文高等研究院 第3回 普隠人文学術賞(普隐人文学术奖)
  • 2018 - 中央研究院 年輕學者研究著作賞
  • 2017 - 中華民国 科技部 106年度「大專院校獎勵特殊優秀人才」
全件表示
所属学会 (7件):
東アジア仏教研究会 ,  魏晋南北朝史研究会 ,  佛教史学会 ,  日本道教学会 ,  日本印度学仏教学会 ,  東方学会 ,  唐代史研究会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る