資源
J-GLOBAL ID:201410038743281179   研究資源コード:NBDC01176 更新日:2018年10月25日

Bio-MassBank

保有機関:
  • MassBank プロジェクト
資源分類: データ・データベース
タグ【対象】 (1件): 代謝物
タグ【データの種類】 (2件): 手法 ,  化学構造
生物種 (2件): Arabidopsis thaliana (NCBI Taxonomy ID: 3702) ,  Lotus japonicus (NCBI Taxonomy ID: 34305)
概要:
本DBは、植物の組織や微生物試料をLC-, GC-, CE-MSで分析して得られたマススペクトルを代謝物を同定できた、できないにかかわらず収集しています。未同定代謝物のマススペクトルをその化学構造を表現する化学的descriptorとして利用することによって、異なる試料間で同じあるいは類似したマススペクトルがあれば同じ未同定代謝物が含まれている、と考えることができます。このように代謝物を同定することができなくても、その存在を知ることができます。2012年現在、シロイヌナズナの葉、ミヤコグサの花をLC-MS, MS2分析したデータそれぞれ664件、636件を公開しています。

現在、長期メンテナンスのため公開が停止されていますが、Bio-MassBankのデータはMetabolonote (http://integbio.jp/dbcatalog/record/nbdc01324) にも収録されています。
作成機関: NBDC
レコード管理者: Integbio Database Catalog
本レコードの利用条件: Creative Commons CC0 license

前のページに戻る