研究者
J-GLOBAL ID:201501059914127599   更新日: 2020年08月25日

町支 大祐

チョウシ ダイスケ | Choshi Daisuke
所属機関・部署:
職名: 専任講師
研究分野 (1件): 教育学
研究キーワード (5件): 組織社会化 ,  教師の異動 ,  社会科教育 ,  教師教育 ,  教育経営
競争的資金等の研究課題 (6件):
  • 2020 - 2023 教員の「初めての異動」後の適応困難に関する研究
  • 2019 - 2022 教師の組織的な学習を通したカリキュラム・マネジメント能力の開発に関する実証的研究
  • 2017 - 2020 教員縦断調査による教員の職場適応・職能形成の構造分析と実践的示唆の提示
  • 2017 - 2020 学び続ける学校組織への変革を目的とした授業の事前検討会を重視した授業研究の開発
  • 2016 - 2019 PLCの創出をめざした授業研究のための協働的支援システムの構築に関する実証的研究
全件表示
論文 (36件):
  • 町支 大祐, 脇本 健弘. <論文>校内研究の効果とその要因に関する検討-効果のレベルによる要因の相違に着目して-. 教育デザイン研究 = Journal of education design. 2020. 11. 180-187
  • 平野 智紀, 中尾 教子, 脇本 健弘, 木村 充, 町支 大祐, 野中 陽一, 大内 美智子. ICT 活用とアクティブ・ラーニング推進に取り組む小学校の類型化の試み:横浜市の小学校長に対する質問紙調査から. 日本教育工学会論文誌. 2020. 43. 0. 125-128
  • 中堂 寿美代, 脇本 健弘, 町支 大祐, 麥田 葉子, 新坊 昌弘. 事前検討会重視型授業研究における持続的な取り組みに関する検討 : 立ち上げ期に関する分析 (教育の情報化と授業研究/一般). 日本教育工学会研究報告集. 2019. 19. 2. 187-194
  • 中田正弘, 町支大祐. 小学校の教育課程におけるカリキュラム・マネジメントとアクティブ・ラーニングとの関係に関する研究〜 学校の状況を踏まえた分析に着目して〜. 初等教育カリキュラム研究. 2019. 7
  • 脇本 健弘, 町支 大祐, 木村 充, 中尾 教子, 平野 智紀, 野中 陽一, 大内 美智子. <論文>ミドルリーダーを対象としたサーベイフィードバック型研修の開発と評価-カードを用いたケースメソッド-. 教育デザイン研究 = Journal of education design. 2019. 10. 177-186
もっと見る
MISC (22件):
  • 町支大祐. <書評>楊川著『女性教員のキャリア形成--女性学校管理職はどうすれば増えるのか?』. 2019. 26
  • 町支大祐. データにもとづくカリキュラムマネジメント. 月刊 高校教育 2019. 2019
  • 町支大祐. 若手教員の学びを科学する. 新任・若手教員の学校組織マネジメント力育成のための学校コンサルテーション」研究成果報告書. 2019
  • 木村充, 村松灯, 田中智樹, 町支大祐, 渡邉優子, 裴麗滎, 吉村春美, 高崎美佐, 中原淳. 東京大学-日本教育研究イノベーションセンター共同調査研究 高等学校におけるアクティブラーニングの視点に立った参加型授業に関する実態調査2017: 報告書. 2018
  • 町支大祐. 探求を深める2つの問い ー総合の時間の改善に向けて. 月刊 高校教育 2018. 2018
もっと見る
書籍 (6件):
  • 新・教職入門
    学文社 2020 ISBN:9784762029608
  • データから考える教師の働き方入門
    毎日新聞出版 2019 ISBN:9784620325392
  • 「未来を語る高校」が生き残る : アクティブラーニング・ブームのその先へ
    学事出版 2019 ISBN:9784761925444
  • 人材開発研究大全
    東京大学出版会 2017 ISBN:4130402803
  • 教師の学びを科学する
    北大路書房 2015 ISBN:4762828971
もっと見る
講演・口頭発表等 (55件):
  • 事前検討会重視型授業研究における持続的な取り組みに関する検討 : 立ち上げ期に関する分析 (教育の情報化と授業研究/一般)
    (日本教育工学会研究報告集 2019)
  • 小学校の教育課程におけるカリキュラム・マネジメントとアクティブ・ラーニングとの関係に関する研究〜 学校の状況を踏まえた分析に着目して〜
    (第3回初等教育カリキュラム学会大会@広島大学 2019)
  • データに基づくカリキュラム・マネジメントに関する実証的研究-A校を事例としたワークモチベーションを高める組織的要因の分析-
    (日本教育工学会研究会(18-5) 2018)
  • 学び続ける学校組織への変革を目的とした事前検討会重視型授業研究におけるカフェ研の評価
    (日本教育工学会研究会(18-5)@日本福祉大学 2018)
  • 「専門職の学習共同体」としての学校と教師効力感との関係についての研究
    (第28回日本教師教育学会@東京学芸大学 2018)
もっと見る
学位 (1件):
  • 修士(教育学) (東京大学)
経歴 (7件):
  • 2019/04 - 現在 帝京大学大学院 教職研究科 専任講師
  • 2018/04 - 2019/03 立教大学 経営学部 助教
  • 2017/04 - 2018/03 東京大学 大学総合教育研究センター
  • 2015/04 - 2017/03 青山学院大学 助手
  • 2013/04 - 2015/03 筑波大学附属駒場中・高等学校 講師
全件表示
委員歴 (1件):
  • 2014/07 - 現在 日本教育政策学会 事務局幹事
所属学会 (7件):
日本学校教育学会 ,  日本教師教育学会 ,  日本教育工学会 ,  日本教育方法学会 ,  日本教育制度学会 ,  日本教育政策学会 ,  日本教育経営学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る