{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
{{ $t("message.AD_EXPIRE_DATE") }}{{ad01_expire_date}}
{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
{{ $t("message.AD_EXPIRE_DATE") }}{{ad02_expire_date}}
文献
J-GLOBAL ID:201502208100726733   整理番号:15A0744573

製品ライフサイクルにおけるICTの活用状況と今後の展望

ICT Support for Product Life Cycle Development : Current Trends and Future Perspective
著者 (1件):
資料名:
巻: 81  号:ページ: 201-205 (J-STAGE)  発行年: 2015年
JST資料番号: U0462A  ISSN: 1882-675X  資料種別: 逐次刊行物 (A)
記事区分: 原著論文  発行国: 日本 (JPN)  言語: 日本語 (JA)
抄録/ポイント:
抄録/ポイント
文献の概要を数百字程度の日本語でまとめたものです。
部分表示の続きは、JDreamⅢ(有料)でご覧頂けます。
J-GLOBALでは書誌(タイトル、著者名等)登載から半年以上経過後に表示されますが、医療系文献の場合はMyJ-GLOBALでのログインが必要です。
スマートフォンをはじめICT(情報通信技術)の急速な発展により,個人の生活だけでなく社会全体が大きく変化してきた。本稿では,家電や情報機器だけでなく産業機器や自動車など様々な製品やそのものづくりがICTの活用によりどのように進展していくかを展望した。まず先進国や発展途上国における製造業を取り巻く環境を考え,ICT環境における設計生産技術の今後の在り方を考察した。そして設計生産のためのICT基盤として,高度な製品やその設計生産の要素技術のデジタル化と,設計などのシステム構築支援の2つの側面から概要を示した。またネットワークインフラの普及による大規模シミュレーションなどICT支援による製品開発の革新内容を紹介し,最後に,生産システムの自動化自律化や出荷後の継続的なオンラインサービスや循環型生産についても提案した。
シソーラス用語:
シソーラス用語/準シソーラス用語
文献のテーマを表すキーワードです。
部分表示の続きはJDreamⅢ(有料)でご覧いただけます。
J-GLOBALでは書誌(タイトル、著者名等)登載から半年以上経過後に表示されますが、医療系文献の場合はMyJ-GLOBALでのログインが必要です。

準シソーラス用語:
シソーラス用語/準シソーラス用語
文献のテーマを表すキーワードです。
部分表示の続きはJDreamⅢ(有料)でご覧いただけます。
J-GLOBALでは書誌(タイトル、著者名等)登載から半年以上経過後に表示されますが、医療系文献の場合はMyJ-GLOBALでのログインが必要です。

分類 (3件):
分類
JSTが定めた文献の分類名称とコードです
品質管理一般  ,  生産に関する一般問題  ,  生産工程一般 
引用文献 (18件):
  • 1) Recommendations for Implementing the Strategic Initiative INDUSTRIE 4.0, Federal Ministry of Education and Research, Germany, 2013.
  • 2) High Value Manufacturing Catapult : https://catapult.org.uk, Innovate UK.
  • 3) National Network for Manufacturing Innovation : http://www.manufacturing.gov/nnmi.html, USA.
  • 4) 戦略的イノベーション創造プログラム (SIP) 革新的設計生産技術:http://www8.cao.go.jp/cstp/gaiyo/sip,内閣府.
  • 5) 特集:サイバーフィジカルシステム,情報処理,55, 9 (2014) 908.
もっと見る
タイトルに関連する用語 (5件):
タイトルに関連する用語
J-GLOBALで独自に切り出した文献タイトルの用語をもとにしたキーワードです

前のページに戻る