{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
{{ $t("message.AD_EXPIRE_DATE") }}{{ad01_expire_date}}
{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
{{ $t("message.AD_EXPIRE_DATE") }}{{ad02_expire_date}}
文献
J-GLOBAL ID:201602000242682421   整理番号:58A0070150

燃焼箇所の移動研究に化学的組成の近似したモデルを使用する方法

Приближенное химическое моделирование перемещения очага горения.
著者 (2件):
資料名:
巻: 1958  号:ページ: 18-23  発行年: 1958年
JST資料番号: R0079A  資料種別: 逐次刊行物 (A)
発行国: 旧ソビエト連邦 (SUN) 
抄録/ポイント:
抄録/ポイント
文献の概要を数百字程度の日本語でまとめたものです。
部分表示の続きは、JDreamⅢ(有料)でご覧頂けます。
J-GLOBALでは書誌(タイトル、著者名等)登載から半年以上経過後に表示されますが、医療系文献の場合はMyJ-GLOBALでのログインが必要です。
石炭地下ガス発生帯内でのガス化の過程を研究するために従来用いられていた“熱い”モデルは送風とガスの気体力学上の影響を受けるので,“冷い”モデルを用いる方法を紹介し,その実験結果を示す

前のページに戻る