{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
{{ $t("message.AD_EXPIRE_DATE") }}2022年05月
{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
{{ $t("message.AD_EXPIRE_DATE") }}2022年05月
文献
J-GLOBAL ID:201602003239754836   整理番号:58A0018686

事故発生機よりの空中脱出法の改善

Extending Capabilities of Escape and Aerial Delivery Systems.
著者 (1件):
資料名:
巻: 18  号:ページ: 47-52  発行年: 1959年 
JST資料番号: A0330A  資料種別: 逐次刊行物 (A)
発行国: アメリカ合衆国 (USA) 
抄録/ポイント:
抄録/ポイント
文献の概要を数百字程度の日本語でまとめたものです。
部分表示の続きは、JDreamⅢ(有料)でご覧頂けます。
J-GLOBALでは書誌(タイトル、著者名等)登載から半年以上経過後に表示されますが、医療系文献の場合はMyJ-GLOBALでのログインが必要です。
垂直上昇機が空中に停止しているような時,何かの事故によりその操縦席などから脱出するときに用いられる脱出装置および脱出後人体を安全に地上まで運ぶパラシュートの最新型のものに対する性能実験の紹介ならびにこの装置の高高度上空にての適応性の検討
タイトルに関連する用語 (2件):
タイトルに関連する用語
J-GLOBALで独自に切り出した文献タイトルの用語をもとにしたキーワードです

前のページに戻る