{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
{{ $t("message.AD_EXPIRE_DATE") }}{{ad01_expire_date}}
{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
{{ $t("message.AD_EXPIRE_DATE") }}{{ad02_expire_date}}
文献
J-GLOBAL ID:201602013746245809   整理番号:58A0071941

建造物のジョイント技術(建築の接合法には2種の目的即ち温度差や湿気による膨張を調節するためのものと,増築とか一時工事を休止して継ぎ足す場合のものとある。ゴム製の継手はダムのせき止めやパイプの接合に大変役に立っている)

Jointing Techniques in Structures.
著者 (1件):
資料名:
巻: 123  号:ページ: 101-104  発行年: 1958年
JST資料番号: C0148A  CODEN: IEAEA   資料種別: 逐次刊行物 (A)
発行国: インド (IND) 
タイトルに関連する用語 (15件):
タイトルに関連する用語
J-GLOBALで独自に切り出した文献タイトルの用語をもとにしたキーワードです

前のページに戻る