{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
{{ $t("message.AD_EXPIRE_DATE") }}2021年12月
{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
{{ $t("message.AD_EXPIRE_DATE") }}2021年12月
文献
J-GLOBAL ID:201602019178865625   整理番号:58A0054911

支線が三つある138kV評系統のマイクロ波による保護継電方式

Dc Microwave Protects 3-Terminal Line.
著者 (2件):
資料名:
巻: 150  号:ページ: 52-55  発行年: 1958年
JST資料番号: B0447A  ISSN: 0013-4457  CODEN: ELWOA   資料種別: 逐次刊行物 (A)
発行国: アメリカ合衆国 (USA) 
抄録/ポイント:
抄録/ポイント
文献の概要を数百字程度の日本語でまとめたものです。
部分表示の続きは、JDreamⅢ(有料)でご覧頂けます。
J-GLOBALでは書誌(タイトル、著者名等)登載から半年以上経過後に表示されますが、医療系文献の場合はMyJ-GLOBALでのログインが必要です。
マイクロ波継電方式には,動作が早い,障害が少い,さらに電力線の物理的条件と無関係に継電が連続的に行えるなどの利点がある。ここには米国のGulf States Utilities社の例として,960Mcを用いた方式の系統と装置について簡単に紹介している
タイトルに関連する用語 (3件):
タイトルに関連する用語
J-GLOBALで独自に切り出した文献タイトルの用語をもとにしたキーワードです

前のページに戻る