{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
{{ $t("message.AD_EXPIRE_DATE") }}2022年05月
{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
{{ $t("message.AD_EXPIRE_DATE") }}2022年05月
文献
J-GLOBAL ID:201602021367748421   整理番号:58A0034876

ピロリん酸塩または すず酸塩の抑制剤を含む過酸化水素溶液中での溶解度関係 (アルミニウム容器に貯蔵された過酸化水素水は 貯蔵中に容器の腐食によって濁る。pH,アルミニウム,すず酸塩,ピロリん酸塩の濃度を変えて アルミニウムの溶解性を測定した結果)

Solubility Relationships in H2O2 Solutions Containing Pyrophosphate and Stannate Inhibitors.
著者 (3件):
資料名:
巻: 50  号:ページ: 1211-1212  発行年: 1958年 
JST資料番号: C0385C  ISSN: 0888-5885  CODEN: IECRED  資料種別: 逐次刊行物 (A)
発行国: アメリカ合衆国 (USA) 
タイトルに関連する用語 (13件):
タイトルに関連する用語
J-GLOBALで独自に切り出した文献タイトルの用語をもとにしたキーワードです

前のページに戻る