研究者
J-GLOBAL ID:201701003637643690   更新日: 2020年10月24日

伊田 進太郎

イダ シンタロウ | Shintaro Ida
所属機関・部署:
職名: 教授
研究分野 (4件): 触媒プロセス、資源化学プロセス ,  無機物質、無機材料化学 ,  エネルギー化学 ,  ナノ材料科学
研究キーワード (6件): ナノシート ,  光触媒 ,  発光材料 ,  水素生成 ,  無機材料 ,  層状物質
論文 (177件):
MISC (92件):
  • Shintaro Ida, Yohei Okamoto, Hidehisa Hagiwara, Tatsumi Ishihara. 2D nanocrystals for photocatalytic hydrogen production from water. ABSTRACTS OF PAPERS OF THE AMERICAN CHEMICAL SOCIETY. 2012. 243
  • 畠山 一翔, 松本 泰道, 鯉沼 陸央, 緒方 盟子, 亀井 雄樹, 立石 光, 伊田 進太郎, 谷口 貴章, 枳原 健吾, 速水 真也, et al. くし形電極による酸化グラフェンの特性評価(共著). 第49回化学関連支部合同九州大会講演予稿集 ((社)日本化学会). 2012. 185
  • 松永 拓也, 伊田 進太郎, 谷口 貴章, 松本 泰道. 鉄系酸化物材料の光電気化学特性および光触媒への応用(共著). 第49回セラミックス基礎科学討論会要旨集. 2011
  • 田中 陽子, 伊田 進太郎, 谷口 貴章, 松本 泰道. 層状水酸化銅を経由した酸化銅ナノシートの作製とその光電気化学的特性(共著). 第48回化学関連支部合同九州大会講演予稿集 ((社)日本化学会). 2011. 119
  • 野尻 侑希, 船津 麻美, 伊田 進太郎, 谷口 貴章, 松本 泰道. 酸化物ナノシートを用いた多色発光薄膜の作製(共著). 第1回九州若手セラミックフォーラム(KYCF)講演予稿集 ((社)日本セラミックス協会九州支部). 2011. 18
もっと見る
講演・口頭発表等 (20件):
  • くし形電極による酸化グラフェンの特性評価(共著)
    (第49回化学関連支部合同九州大会講演予稿集 ((社)日本化学会) 2012)
  • Photoelectrochemical characterization of Graphene Oxide "jointly worked"
    (The Electrochemical Society of Japan 2011)
  • Characterization of Graphene Oxide by Photoreduction "jointly worked"
    (The Electrochemical Society of Japan 2011)
  • Synthesis of copper oxide nanosheets using layered hydroxide and photoelectrochemical properties "jointly worked"
    (The Electrochemical Society of Japan 2011)
  • Synthesis and Characterization of Ceria Nanosheets "jointly worked"
    (Japan-Taiwan 4 Universities Joint Symposium in Material Science for Next Generation Energy and Nano Science 2011)
もっと見る
学歴 (3件):
  • 2003 - 2004 熊本大学 博士後期課程
  • 2001 - 2003 熊本大学 博士前期課程
  • 1997 - 2001 熊本大学 物質生命化学科
学位 (1件):
  • 博士(工学) (熊本大学)
経歴 (3件):
  • 2017/04 - 現在 熊本大学 大学院先端科学研究部 教授
  • 2010/01 - 2017/03 九州大学 大学院工学研究院 准教授
  • 2005/06 - 2009/12 熊本大学 大学院自然科学研究科 助教
受賞 (1件):
  • 2015/03 - 日本化学会 進歩賞
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る