研究者
J-GLOBAL ID:201801006396590146   更新日: 2021年09月07日

星 芳直

ホシ ヨシナオ | Hoshi Yoshinao
所属機関・部署:
職名: 准教授
ホームページURL (1件): http://nano-lab.web.nitech.ac.jp/index.html
研究分野 (2件): 材料加工、組織制御 ,  複合材料、界面
研究キーワード (4件): 電気化学インピーダンス ,  腐食科学 ,  金属電気化学 ,  環境劣化モニタリング,エネルギーデバイス解析
競争的資金等の研究課題 (9件):
  • 2015 - 3Dインピーダンス法による金属材料の溶解機構解析に関する研究
  • 2015 - 電気化学インピーダンス法による鉄筋コンクリートの腐食評価・モニタリングに関する研究
  • 2014 - 空気電池負極材料Mg合金の水素発生機構解明とその抑制法に関する研究
  • 2012 - 金属溶解のリアルタイムイメージングに関する研究
  • 2012 - 3Dインピーダンス法による金属材料の溶解機構解析に関する研究
全件表示
論文 (105件):
  • Hikari Watanabe, Shinya Omoto, Yoshinao Hoshi, Isao Shitanda, Masayuki Itagaki. Electrochemical impedance analysis on positive electrode in lithium-ion battery with galvanostatic control. JOURNAL OF POWER SOURCES. 2021. 507. 230258-230267
  • Yoshinao Hoshi, Shuhei Watanabe, Hiroyuki Tokieda, Isao Shitanda, Masayuki Itagaki. Evaluation of Chloride Ion Concentration and pH on Depassivation of Steel Rebar in Concrete Investigated by Electrochemical Impedance Measurement of Probe Electrodes. MATERIALS TRANSACTIONS. 2021. 62. 5. 655-660
  • Yoshinao Hoshi, Yusuke Hirayama, Hikari Watanabe, Isao Shitanda, Masayuki Itagaki. In Situ Hydrogen Evolution Detection from Mg Electrode During Anodic Potentiodynamic Polarization Measurement with Gas-Chromatographic Analysis. JOURNAL OF THE ELECTROCHEMICAL SOCIETY. 2021. 168. 3
  • Isao Shitanda, Kaishi Miyazaki, Noya Loew, Ryosuke Esaka, Yoshinao Hoshi, Masayuki Itagaki. A screen-printed three-electrode-type sticker device with an accurate liquid junction-type reference electrode. CHEMICAL COMMUNICATIONS. 2021. 57. 2875-2878
  • Isao Shitanda, Yukiya Morigayama, Risa Iwashita, Himeka Goto, Tatsuo Aikawa, Tsutomu Mikawa, Yoshinao Hoshi, Masayuki Itagaki, Hiroyuki Matsui, Shizuo Tokito, et al. Paper-based lactate biofuel cell array with high power output. JOURNAL OF POWER SOURCES. 2021. 489. 229533-229539
もっと見る
MISC (25件):
書籍 (1件):
  • JCI-C96電気化学的手法を活用した実効的維持管理手法の確立に関する研究委員会報告書
    日本コンクリート工学会 2018
講演・口頭発表等 (726件):
  • 3Dインピーダンス法による炭素鋼の腐食挙動の評価
    (日本鉄鋼協会第182回秋季講演大会 2021)
  • pH sensing 電気化学セルを用いた3Dインピーダンス測定によるMgのアノード溶解と水素発生挙動の解析
    (材料と環境2021 2021)
  • 電気化学インピーダンス法による金属触媒エッチングにおけるシリコンナノワイヤーの成長挙動の解析
    (材料と環境2021 2021)
  • スクリーン印刷型GMgOC電極と流路を集積化による連続乳酸モニタリング
    (第30回日本MRS年次大会 2020)
  • In-situ EC-GC Cell を用いた水素ガス解析による Mg のアノード部分電流の検出
    (第67回材料と環境討論会 2020)
もっと見る
学歴 (3件):
  • 2009 - 2012 東京工業大学 材料工学専攻
  • 2007 - 2009 東京工業大学 材料工学専攻
  • 2003 - 2007 芝浦工業大学 材料工学科
学位 (1件):
  • 博士(工学) (東京工業大学)
経歴 (2件):
  • 2012 - 2017 東京理科大学理工学部 工業化学科 助教
  • 2017 - 東京理科大学理工学部 先端化学科 講師
委員歴 (37件):
  • 2021/04/01 - 2024/03/31 鉄鋼協会 サステナブルシステム部会「インフラ劣化診断のためのデータサイエンス」研究会 委員
  • 2019/04/01 - 2024/03/31 Japan Society of Corrosion Engineering A committee member of planning board on corrosion seminar
  • 2019/04/01 - 2024/03/31 腐食防食学会 コロージョン・セミナー企画委員会 委員
  • 2020/06/01 - 2022/03 Technical Committee on the Role and Application of Academic Research in Predicting the Deterioration of Actual Structures
  • 2020/06/01 - 2022/03 実構造物の劣化予測における学術研究の役割とその成果の活用に関する研究委員会 委員
全件表示
受賞 (18件):
  • 2021/03/16 - 公益財団法人 永井科学技術財団 令和2年度永井科学技術財団賞 学術賞 高耐食・高機能材料開発に向けたリアルタイムイメージング電気化学計測システムの開発
  • 2019/04/01 - 日本銅学会2019年度研究助成
  • 2018/07/02 - 平成30年度 研究助成
  • 2018/04/17 - 2017年度研究助成(一般研究)
  • 2018/02/28 - 一般社団法人 表面技術協会 進歩賞 3Dインピーダンス法による鋼板および亜鉛めっき鋼板に形成されたクロメート皮膜の自己修復速度解析に関する研究
全件表示
所属学会 (5件):
電気化学会 ,  表面技術協会 ,  腐食防食学会 ,  日本銅学会 ,  日本コンクリート工学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る