研究者
J-GLOBAL ID:201801012572423367   更新日: 2021年09月18日

大谷 嘉典

オオタニ ヨシノリ | Otani Yoshinori
所属機関・部署:
職名: 助教
その他の所属(所属・部署名・職名) (1件):
研究分野 (4件): 神経科学一般 ,  神経科学一般 ,  神経科学一般 ,  医化学
競争的資金等の研究課題 (3件):
  • 2021 - 2022 アンジェルマン症候群におけるセロトニン作動性神経回路異常の解明
  • 2020 - 2021 5-HTニューロンの軸索初節より読み解く自閉スペクトラム症
  • 2016 - 2019 タンパク質翻訳後修飾による末梢神経機能調節
論文 (7件):
もっと見る
MISC (12件):
もっと見る
書籍 (2件):
  • Pain, Anesthetics and Analgesics
    Elsevier 2021
  • 活性化ミクログリアに発現するPLD4の解析 = Analysis of PLD4 expressed in activated microglia
    [大谷嘉典] 2012
講演・口頭発表等 (7件):
  • 軸索起始部の変化より明らかとなる 内側前頭前野の異常神経回路
    (第12回 自閉症学研究会 2021)
  • 染色体 15q11-13 重複モデルマウス 大脳皮質における 軸索初節(AIS)長の三次元的解析
    (The 126th Annual Meeting of The Japanese Association of Anatomists and the 98th Annual Meeting of The Physiological Society of Japan. 2021)
  • Progressive pathology in Charcot-Marie-Tooth (CMT) disease model, L-MPZ mouse
    (The 63rd Annual Meeting of the Japanese Society for Neurochemistry 2020)
  • 末梢神経機能に影響を及ぼす翻訳リードスルータンパク質Large myelin protein zeroの解析
    (第125回日本解剖学会総会・全国学術集会 2020)
  • 翻訳リードスルーにより制御される末梢神経ミエリンの形成と機能
    (第 5 回 包括的神経グリア研究会 2020)
もっと見る
学位 (1件):
  • 博士(薬学) (東京薬科大学)
受賞 (5件):
  • 2021/03 - 東京薬科大学 水島昭二記念研究賞
  • 2017/08 - International Society for Neurochemistry Travel Grant Award.
  • 2013/08 - International Society for Neurochemistry Travel Grant Award.
  • 2012/03 - 上原記念生命科学財団 海外助成金 ポストドクトラルフェローシップ
  • 2011/08 - International Society for Neurochemistry Travel Grant Award.
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る