研究者
J-GLOBAL ID:201801017419410720   更新日: 2021年09月21日

アントニー スサイラジ

Susairaj Antony
所属機関・部署:
職名: 専任講師
ホームページURL (2件): http://porta.nanzan-u.ac.jp/research/view?l=ja&u=103820,https://www.nanzan-u.ac.jp/nanzan_faculty/foh/ha/016261.html,http://www.nanzan-u.ac.jp/Dept/ha/faculty/antony.htmlhttp://porta.nanzan-u.ac.jp/research/view?l=ja&u=103820
研究分野 (1件): 文化人類学、民俗学
研究キーワード (7件): 映像メディア ,  デジタルヒューマニティーズ ,  平等村 ,  インドのグローバル化、インド映画と政治、コミュナリズム ,  インドのカースト、言語、人種、貧困 ,  インドにおける民族・宗教問題、ナショナリズム運動 ,  南アジア歴史、文化、宗教
競争的資金等の研究課題 (1件):
  • 新興中間層の台頭とインド映画の新局面-新ジャンルの成立と映画産業の変貌を焦点に-
論文 (17件):
  • アントニ・スサイラジ. Discrimination against Dalits and the Role of the Samathuvapuram towards the Promotion of Equality within the Multi-caste Society of India. 上智大学アジア文化研究所. 2022
  • アントニー・スサイラジ. Ecological Well-being from the Viewpoint of the Hindu Religion. アカデミア. 2022
  • インドの季節労働者たち--コロナ禍における最も弱 い人々. 人類学研究所通信 南山大学人類学研究所. 2021. 第21号. 11-12
  • アントニ・スサイラジ. インドのマルチ・カースト社会における社会的調和促進のためのサマトゥアプラム(平等村)イデオロギーの評価 - インド・タミール州ティルパットゥル地区 ベンガラプラムペリヤール サマトゥアプラムの事例から-. アカデミア. 2021. 22. 183-199
  • アントニ・スサイラジ. Mirroring the Humiliation of Dalits in the Indian Society: An Analytical Study on the Tamil Movie Pariyerum Perumal. アカデミア. 2021. 21. 227-240
もっと見る
講演・口頭発表等 (11件):
  • インドのマルチ・カースト社会における社会的調和促進のためのサマトゥアプラム(平等村)イデオロギーの評価
    (日本南アジア学会 、 日本南アジア学会 オンライン開催 2021)
  • Dalits and Tribals of India: The Most Vulnerable groups during Covid-19
    (日本宗教学会オンライン開催 2021)
  • The Hazards of Continuing Hereditary Occupations (Kula Thozhil): A Study on the Identity and Occupation of an Arunthathiyar Community in Tamil Nadu, India.
    (日本南アジア学会、日本南アジア学会 オンライン開催 2020)
  • An Evaluation on Samathuvapuram (Model village of Equality) in Tamil Nadu in Promotion of Social Harmony
    (日本宗教学会、第79回学術大会 オンライン 2020)
  • Inevitability for Inter-religious Dialogue: A comparative study between Japan and India
    (Witness to the Word Forum, Online Conference , Holy Name University, Philippines 2020)
もっと見る
学歴 (1件):
  • 2013 - 2016 Sophia University 博士後期課程 修了
学位 (1件):
  • 博士(地域研究) (上智大学)
経歴 (3件):
  • 2017/09 - 現在 南山大学 人類文化学科 講師
  • 2009/06 - 2010/06 Charles' Apostolic School English Teacher Lecturer
  • 2005/06 - 2006/05 SVD Vidya Bhavan, Institute of Philosophy and Religion 哲学部 講師
委員歴 (3件):
  • 2020/04 - 現在 Association for Asian Studies
  • 2018/04 - 現在 日本宗教学会 Japanese Association for Religious Studies Member
  • 2013/04 - 現在 南アジア学会 The Japanese Association for South Asian Studies (JASAS)
受賞 (2件):
  • 2006/03 - Madras Christian College , Chennai, South India JITTENDAR RODRICKS GOLD MEDAL Best Academic Performance for the Academic Year 2004-2005
  • 2005/04 - Madras Christian College, Chennai,South India GAJJALA SUNDARA RAO PRIZE for Academic Performance for the academic year 2003-2004 Best Academic Performance
所属学会 (3件):
上智大学アジア文化研究所客員所員 ,  日本 宗教学会 ,  日本南アジア学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る