研究者
J-GLOBAL ID:201801017967269148   更新日: 2024年07月09日

松本 隆志

マツモト タカシ | Matsumoto Ph.D. Takashi
所属機関・部署:
職名: 教授
研究分野 (2件): 食品科学 ,  その他
研究キーワード (9件): バイオセンサー ,  コールド・チェーン ,  酵素化学 ,  食品関連法規 ,  食品安全行政 ,  HACCP ,  食品安全マネジメントシステム ,  食品安全 ,  食品の品質保証
競争的資金等の研究課題 (2件):
  • 2022 - 2025 フードロス削減に向けた賞味期限最適化の新手法及び食品データベース開発
  • 2021 - 2022 ハラル食品の外食産業における発展の可能性 各種ハラルの実態調査を踏まえて
論文 (25件):
  • 松本隆志. 食品製造者における食品安全文化の醸成と品質保証の強化. 日本食品科学工学会誌. 2024
  • 松本隆志. 外食産業におけるハラル食品の発展の可能性 -サプライチェーンの実態調査を踏まえて-(印刷中). 共生社会システム研究. 2024
  • 鈴木花菜, 柴田真理朗, 松本隆志. 加工食品の品質変化シミュレーターの開発ー非破壊検査の活用ー. 日本食品工学会 第24回(2023年)年次大会要旨集. 2023
  • 松本隆志, 米森星矢. 加工食品の品質変化シミュレーターの開発ー賞味期限の設定への応用ー. 日本食品工学会 第23回(2022年)年次大会要旨集. 2022. 41-41
  • 松本隆志. 食品製造者における品質保証に関する実態調査 -HACCP制度化後に取り組むべき品質保証に関する考察-. 日本食品科学工学会誌. 2022. 69. 9. 431-442
もっと見る
MISC (23件):
  • 松本隆志. 特集「チルド食品の品質保持技術」:「特集にあたって」の執筆、特集の編集. 冷凍(日本冷凍空調学会). 2024
  • 松本隆志. 品質はこうして守られる ー食品企業における品質保証・管理の重要性ー 食品業界における品質と安全性の追求(第1回). Neogen Japan株式会社ウェブサイトコラム. 2024
  • 松本隆志. 食品事業者に役立つ品質保証・品質管理:第6回 トラブル防止(第6回まで). Neogen Japan株式会社(旧3Mジャパン)ウェブサイトコラム. 2023
  • 松本隆志. 食品事業者に役立つ品質保証・品質管理:第5回 食品リコール(第6回まで). Neogen Japan株式会社(旧3Mジャパン)ウェブサイトコラム. 2023
  • 松本隆志. 食品事業者に役立つ品質保証・品質管理:第4回 効果的なリスクマネジメント体制の構築(第6回まで). Neogen Japan株式会社(旧3Mジャパン)ウェブサイトコラム. 2023
もっと見る
特許 (8件):
書籍 (8件):
  • 品質保証の業務と人材育成:2021品質月間テキスト No.453
    品質月間委員会(一般財団法人 日本科学技術連盟) 2021
  • 実践 微生物制御による食品衛生管理 食の安全管理からHACCPに現場対応まで
    株式会社エヌ・ティー・エス 2020 ISBN:9784860436926
  • 国内外における食品衛生の関連法規と実務対応に向けた基礎知識
    株式会社情報機構 2020 ISBN:9784865022070
  • 国内外における食品衛生の関連法規と実務対応に向けた基礎知識
    株式会社情報機構 2020 ISBN:9784865022070
  • 実践 微生物制御による食品衛生管理 食の安全管理からHACCPの現場対応まで
    株式会社エヌ・ティ・エス 2020 ISBN:9784860436926
もっと見る
講演・口頭発表等 (53件):
  • 規格認証を活用した品質保証・管理の取組の実際
    (農林水産省フード・コミュニケーション・プロジェクト(FCP) 第2回 若手フォーラム ~食の安全・信頼向上の観点から企業行動を考える~ 2024)
  • トレーサビリティ管理
    (CVSにおける食品の品質保証に関わる有識者会議 2024)
  • 食品産業におけるトレーサビリティ
    (第1回ネオジェン アジアパシフィック カスタマーアドバイザリーミーティング 2024)
  • 国内・海外の食品製造における品質保証体制構築のポイント
    (株式会社テックデザイン主催講演会 2024)
  • リスクマネジメント:食品リコールの傾向と防止策
    (日本生活協同組合連合会 虹の会 品質管理研究会主催 2024)
もっと見る
学歴 (1件):
  • 1985 - 1989 京都大学 農学部 食品工学科
学位 (1件):
  • 博士(農学) (京都府立大学)
経歴 (7件):
  • 2018/10 - 現在 東京海洋大学 学術研究院 食品生産科学部門 教授
  • 2015/07 - 2018/06 味の素株式会社 タイ味の素社 品質保証部(2018.6帰任、-2018.9本社) 品質保証部長
  • 2012/07 - 2015/06 味の素株式会社 川崎工場 品質保証グループ 品質保証グループ長・部長
  • 2010/04 - 2012/06 味の素株式会社 品質保証部 品質保証推進グループ 食品事業担当部長
  • 2006/10 - 2010/03 味の素株式会社 食品統括部 品質保証グループ 食品事業担当部長
全件表示
委員歴 (27件):
  • 2023/06 - 現在 一般財団法人 食品安全マネジメント協会 「JFS規格の認証取得に向けた人材育成研修」検討委員会委員
  • 2023/04 - 現在 食品産業センター(農林水産省補助事業) 加工食品国際標準化緊急対策 加工食品輸出海外規制検討委員会
  • 2023/04 - 現在 東京都福祉保健局 東京都環境保健対策専門委員会化学物質保健対策分科会委員
  • 2023/02 - 現在 農林水産相大臣官房新事業・食品産業部食品製造課及び外食・食文化課 特定技能試験(飲食料品製造業分野及び外食業分野)実施者選定審査委員会委員
  • 2022/03 - 現在 日本食品冷凍空調学会 食品技術委員会 委員
全件表示
受賞 (2件):
  • 2022/11 - 日本大学 生産工学部 令和3年度後期 最優良講義賞(技術者倫理)
  • 2021/11 - 日本大学 生産工学部 令和2年度後期 最優良講義賞(技術者倫理)
所属学会 (15件):
PL研究学会 ,  日本食品保蔵科学会 ,  共生社会システム学会 ,  食品保健科学情報交流協議会 ,  特定非営利活動法人食の安全と安心を科学する会(SFSS) ,  日本フードサービス学会 ,  日本水産学会 ,  IFTジャパンセクション ,  食品品質保持技術研究会 ,  近赤外研究会 ,  日本食品科学工学会 ,  日本食品化学学会 ,  日本食品工学会 ,  日本冷凍空調学会 ,  日本フードシステム学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る