研究者
J-GLOBAL ID:201801021181813453   更新日: 2020年09月30日

小泉 友則

コイズミ トモノリ | Koizumi Tomonori
所属機関・部署:
職名: 非常勤講師
その他の所属(所属・部署名・職名) (5件):
ホームページURL (1件): https://konntya355.wixsite.com/kyoukaikenn
研究分野 (4件): 社会学 ,  教育社会学 ,  日本史 ,  ジェンダー
研究キーワード (5件): 歴史学 ,  教育 ,  子ども ,  セクシュアリティ ,  ジェンダー
競争的資金等の研究課題 (2件):
  • 2019 - 2020 『子どもの性欲の近代 一 幼児期の性の芽生えと管理は、いかに語られてきたか』出版
  • 2015 - 2017 日本における子どもの性(セクシュアリティ)の歴史研究
論文 (9件):
  • 小泉友則. 校長講話の基礎研究-「校長の職務」における校長講話の「重要性」-. 『年報 教育の境界』. 2019. 16. 51-86
  • 小泉友則. 日本における「子どもの性」に関する 認識・情報の変遷 -近世後期から明治後期にかけて子どもの性的欲望・現象はいかに語られてきたのか-. 総合研究大学院大学29年度博士論文. 2018
  • 小泉友則. 「お母さん/お父さん、ワタシ/ボクはどこから生まれたの?」への返答法の歴史 : 子どもの心の観察から性の教育へ. 『女性学年報』. 2016. 37. 1-32
  • 小泉友則. 田山・高尾地区住民の廃校をめぐる経験. 少子高齢化地域の存続と小規模学校の継続可能性についての総合的研究 報告書. 2016
  • 小泉友則. 日本における〝性教育〟論の源流と誕生. 『日本研究』. 2016. 53. 153-188
もっと見る
MISC (1件):
  • 小泉友則. 伏見裕子『近代日本における出産と産屋 香川県伊吹島の出部屋の存続と閉鎖. 『年報 教育の境界』. 2017. 14. 103-111
書籍 (4件):
  • 子どもの性欲の近代 : 幼児期の性の芽生えと管理は、いかに語られてきたか
    松籟社 2020 ISBN:9784879843913
  • 小さな地域と小さな学校--離島、廃校、移住者受け入れから考える
    明石書店 2020 ISBN:4750349712
  • マンガ・アニメで論文・レポートを書く:「好き」を学問にする方法
    ミネルヴァ書房 2017 ISBN:4623079422
  • 性欲の研究: エロティック・アジア
    平凡社 2013 ISBN:4582427162
講演・口頭発表等 (3件):
  • 「子どもの性」の問題化が差別と 結びつくとき-近代日本における学識者たちの「科学」的実践から-
    (世界人権問題研究センター「人権と教育」研究部会 2018)
  • 女児の性的早熟論と植民地主義・帝国主義-利用される女児のジェンダー・セクシュアリティ-
    (現代民俗学会第41回シンポジウム 2018)
  • 日本における“性教育”の源流
    (第12回ジェンダー史学会年次大会 2015)
学位 (1件):
  • 博士(学術) (総合研究大学院大学)
経歴 (11件):
  • 2020/10 - 現在 京都文教短期大学 人権といのち 非常勤講師
  • 2020/10 - 現在 京都文教大学 人権論 非常勤講師
  • 2020/10 - 現在 発展ことば演習 人文学部 非常勤講師
  • 2020/04 - 現在 神戸看護専門学校 論理学 非常勤講師
  • 2020/04 - 現在 京都精華大学 ことば演習 人文学部 非常勤講師
全件表示
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る