研究者
J-GLOBAL ID:201901002095445444   更新日: 2020年01月02日

大野 美砂

オオノ ミサ | Misa Ono
所属機関・部署:
職名: 准教授
研究分野 (1件): 英文学、英語圏文学
競争的資金等の研究課題 (2件):
  • 2017 - 2020 ホーソーンのトランスナショナリティ
  • 2013 - 2017 アメリカン・ルネサンス期の小説と大西洋奴隷貿易
論文 (15件):
  • 大野美砂. ホーソーンが編集した二つの航海記の海軍言説と『緋文字』. 海洋国家アメリカの文学的想像力--海軍言説とアンテベラムの作家たち. 2018. 133-157
  • 大野美砂. 「ナショナルな風景」の解体--ホーソーンの「主として戦争問題について」をめぐって. エコクリティシズムの波を超えて--人新世の地球を生きる. 2017. 67-80
  • 大野美砂. ホーソーンの戦争批判--晩年の作品を中心に. ホーソーンの文学的遺産--ロマンスと歴史の変貌. 2016. 403-420
  • 大野美砂. 『アンクル・トムの小屋』とアメリカ・ヨーロッパ・ハイチ・リベリア. 越境する女--19世紀アメリカ女性作家たちの挑戦. 2014. 165-181
  • 大野美砂. ホーソーンと船乗りたち--環大西洋奴隷貿易との関連をめぐって. アメリカン・ルネサンス--批評の新生. 2013. 215-31
もっと見る
MISC (16件):
  • 大野美砂. 書評 The Cambridge Companion to the Literature of the American Renaissance. 『フォーラム』(日本ナサニエル・ホーソーン協会). 2019. 24. 87-95
  • 大野美砂. 書評『ホワイトネスとアメリカ文学』. 『英文学研究』(日本英文学会). 2018. 95. 136-140
  • 大野美砂. 書評 David Greven, Gender Protest and Same-Sex Desire in Antebellum American Literature. 『フォーラム』(日本ナサニエル・ホーソーン協会). 2015. 20. 35-40
  • 大野美砂. 21世紀のエコクリティシズムの実践を2誌にみる. エコクリティシズム・レビュー. 2014. 7. 95-98
  • 真野剛, 伊藤詔子, 大野美砂, 藤江啓子, 深井美智子. エコクリティシズムの作品紹介--Pauo Outka. Race and Nature from Transcendentalism to the Harlem Renaissance. エコクリティシズム・レビュー. 2013. 第6号. 70-77
もっと見る
書籍 (4件):
  • トランスアトランティック・エコロジーーーロマン主義を語り直す
    彩流社 2019
  • オルタナティヴ・ヴォイスを聴く-エスニシティとジェンダーで読む現代英語環境文学103選
    音羽書房鶴見書店 2011
  • アメリカ文化入門
    三修社 2010
  • アメリカ史基本用語辞典
    アルク 2009
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る