研究者
J-GLOBAL ID:201901015602383736   更新日: 2020年06月23日

河野 隆太

カワノ リュウタ | Kawano Ryuuta
所属機関・部署:
職名: 助教(有期)
ホームページURL (1件): http://am.ics.keio.ac.jp/~kawano/
研究分野 (1件): 計算機システム
研究キーワード (1件): 低遅延ネットワークトポロジ
競争的資金等の研究課題 (1件):
  • 2015 - 2018 スモールワールド性を用いた次世代並列計算機向け相互結合網の研究
論文 (7件):
  • 河野隆太, 松谷宏紀, 鯉渕道紘, 天野英晴. Infniband ネットワークでのデッドロックフリーな階層型ルーティング. 情報処理学会研究報告システム・アーキテクチャ(ARC),2019-ARC-237(22),1-6 (2019-07-17) , 2188-8574. 2019
  • 河野隆太, 安戸僚汰, 松谷宏紀, 鯉渕道紘, 天野英晴. 高スループットな相互結合網のためのスケーラブ ルな複数経路選択手法. 情報処理学会研究報告システム・アーキテクチャ(ARC). 2018. 2018-ARC-233(5). 1-6
  • R Kawano, R Yasudo, H Matsutani, H Amano. k-Optimized Path Routing for High-Throughput Data Center Networks. 2018 Sixth International Symposium on Computing and Networking (CANDAR), 99-105. 2018
  • R Kawano, R Yasudo, H Matsutani, M Koibuchi, H Amano. HiRy: An advanced theory on design of deadlock-free adaptive routing for arbitrary topologies. 2017 IEEE 23rd International Conference on Parallel and Distributed Systems . 2017
  • R Kawano. A Scalable Routing Methodology for Low-Latency Interconnection Networks. Keio University. 2017
もっと見る
学歴 (2件):
  • 2015 - 2018 慶應義塾
  • 2013 - 2015 慶應義塾
学位 (1件):
  • 博士 (工学) (慶應義塾)
経歴 (3件):
  • 2019/04 - 2020/03 慶應義塾大学 助教 (有期)
  • 2018/04 - 2019/03 慶應義塾大学 ポスドク研究員
  • 2015/04 - 2018/03 日本学術振興会 特別研究員 (DC1)
受賞 (5件):
  • 2020/03 - 情報処理学会 山下記念研究賞 ルーティングアルゴリズムによる通信帯域の測定と理解
  • 2018 - The 6th International Symposium on Computing and Networking (CANDAR'18) Outstanding Paper Award k-Optimized Path Routing for High-Throughput Data Center Networks
  • 2016 - The 4th International Symposium on Computing and Networking (CANDAR'16) Best Paper Award LOREN: A Scalable Routing Method for Layout-conscious Random Topologies
  • 2016 - 電子情報通信学会 集積回路研究専門委員会 研究会優秀若手講演賞 HPCネットワーク用ランダムトポロジ向けの低遅延な分散ルーティング手法
  • 2013 - 電子情報通信学会 コンピュータシステム研究会 研究会優秀若手講演賞 複数ホストリンクを用いたNoC向け低遅延トポロジ
所属学会 (3件):
電子情報通信学会 ,  IEEE ,  情報処理学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る