研究者
J-GLOBAL ID:202001007034422754   更新日: 2020年09月18日

嶋 敏之

シマ トシユキ | SHIMA TOSHIYUKI
所属機関・部署:
職名: 教授
ホームページURL (1件): https://www.tohoku-gakuin.ac.jp/faculty/engineering/elec/staff/shima.html
研究分野 (2件): 薄膜、表面界面物性 ,  構造材料、機能材料
研究キーワード (5件): 磁歪 ,  磁気異方性 ,  ハード磁性材料 ,  薄膜 ,  磁性材料
競争的資金等の研究課題 (5件):
  • 2017 - 2020 軽元素添加による高磁化磁性材料の創製ならびに革新的永久磁石材料の開発
  • 2014 - 2017 ラティスエンジニアリングによる高磁化磁性材料の創製および高性能永久磁石材料の開発
  • 2011 - 2017 ネオジム磁石の高保磁力化
  • 2006 - 2011 特殊環境下における外部誘起ナノデバイスの機能性発現および新材料の探索
  • 2000 - 2006 ナノヘテロ金属材料の機能発現メカニズムの解明に基づく新金属材料創製に関わる研究
論文 (122件):
  • H. Sepehri-Amin, Y. Tamazawa, M. Kambayashi, G. Saito, Y.K. Takahashi, D. Ogawa, T. Ohkubo, S. Hirosawa, M. Doi, T. Shima, et al. Achievement of high coercivity in Sm(Fe0.8Co0.2)12 anisotropic magnetic thin film by boron doping. Acta Materialia. 2020. 194. 337-342
  • Gota Saito, Yukiya Tamazawa, Fumitaka Nakagawa, Morito Kambayashi, Masaaki Doi, Toshiyuki Shima. Magnetic Properties of ThMn12-Type Sm-Rich Sm-Fe-Co Thin Films with V Buffer Layer. 2019 IEEE 9th International Conference Nanomaterials: Applications & Properties (NAP). 2019. 02M27-1-02M27-5
  • R. Mandal, D. Ogawa, Y. Tamazawa, K. Ishioka, T. Shima, T. Kato, S. Iwata, Y.K. Takahashi, S. Hirosawa, K. Hono. Time domain magnetization dynamics study to estimate interlayer exchange coupling constant in Nd-Fe-B/Ni80Fe20 films. Journal of Magnetism and Magnetic Materials. 2018. 468. 273-278
  • K. Watanabe, H. Makuta, M. Doi, T. Shima. Fabrication of D022-Mn3Ge Thin Films by Alternate Sputtering Method. Journal of the Magnetics Society of Japan. 2018. 42. 4. 96-101
  • Y. Takahashi, K. Sato, T. Shima, M. Doi. Dependence of magnetic properties on different buffer layers of Mn3.5Ga thin films. AIP Advances. 2018. 8. 5. 056315-056315
もっと見る
特許 (5件):
  • 新規希土類磁気記録媒体材料
  • 磁石、膜、積層体、モータ、発電機、及び、自動車
  • スパッタリングターゲット及び磁気記録媒体
  • カーボンナノチューブ成長用基板及びその製造方法
  • 希土類磁石とその製造方法および磁石複合部材
書籍 (1件):
  • Handbook of Magnetism and Advanced Magnetic Materials Vol. 4
    John Wiley & Sons 2007 ISBN:9780470022177
講演・口頭発表等 (11件):
  • High Ku Magnetic Thin Films with Perpendicular Anisotropy
    (2017 IEEE 7th International Conference on Nanomaterials: Application and Properties (NAP-2017) 2017)
  • Grain boundary engineering of Nd-Fe-B thin films
    (6th International Workshop on Amorphous and Nanostructured Magnetic Materials (ANMM2013) 2013)
  • High coercivity Nd-Fe-B thin films
    (140th TMS (The Minerals, Metals & Materials Society) annual Meeting and Exhibition (TMS2011) 2011)
  • Preparation of hard magnetic thin films with high Ku and their magnetization process
    (The 1st International Conference of Asian Union of Magnetic Society (ICAUMS2010) 2010)
  • Magnetization process in hard magnetic materials
    (The 5th Asia Forum on Magnetics 2008)
もっと見る
学歴 (3件):
  • 1991 - 1994 東北大学 材料物性学専攻
  • 1989 - 1991 東北大学 材料物性学専攻
  • 1985 - 1989 東北大学 材料物性学科
経歴 (4件):
  • 2009/04 - 現在 東北学院大学 工学部 教授
  • 2007/04 - 2009/03 東北学院大学 工学部 准教授
  • 2005/04 - 2007/03 東北学院大学 工学部 助教授
  • 1994/04 - 2005/03 東北大学 金属材料研究所 助手
受賞 (5件):
  • 2006/10 - 石田(實)記念財団 平成18年度石田(實)記念財団研究奨励賞 高い結晶磁気異方性を有するFe-Pt規則合金薄膜の作製
  • 2003/03 - トーキン科学技術振興財団 第13回 トーキン科学技術振興財団研究奨励賞 FePt規則合金薄膜の低温合成と高保磁力
  • 2002/11 - 日本応用磁気学会 優秀講演賞 高保磁力を有するFePtスパッタ薄膜の磁化過程
  • 2002/10 - 公益財団法人 本多記念会 第42回 原田研究奨励賞 高い磁気異方性を有するFePt規則合金薄膜の低温合成と高保磁力発現メカニズムの研究
  • 2002/06 - ナノ構造先端磁性材料のシンポジウム 最優秀ポスター賞 不連続構造を有する高保磁力FePt合金薄膜
所属学会 (2件):
日本磁気学会 ,  日本金属学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る