研課題
J-GLOBAL ID:202104002049821015  研究課題コード:11101223

金属粉末積層焼結造形技法による流体浸透性高機能金型の製作技術

実施期間:2011 - 2011
実施機関 (1件):
研究責任者: ( , 産業技術研究本部工業試験場 )
研究概要:
金属粉末積層成形におけるレーザー照射条件等と微小流路や多孔質領域の成形品質の関係については明らかにされていない。そこで本課題では、この成形制御技術を確立することにより付加価値の高い金属製品の製作技法を獲得することを目指した。具体的には、金属粉末積層焼結成形におけるレーザー照射条件の成形寸法および空隙率への影響を調べることにより、金属成形体への流体透過性能設計・制御技術を確立し、自在な加熱・冷却流路を付与した高機能金型等の製作技術を開発した。
研究制度:
研究所管機関:
国立研究開発法人科学技術振興機構

前のページに戻る