研課題
J-GLOBAL ID:202104008348518904  研究課題コード:09157271

Cyclin EとLMP2を用いた子宮平滑筋肉腫の新規術前診断法の開発

実施期間:2009 - 2009
実施機関 (1件):
研究代表者: ( , 医学系研究科 )
研究概要:
良性である子宮平滑筋腫(LMA)と悪性である子宮平滑筋肉腫(LMS)を鑑別することは、熟練を要したり確実性が高くないなど現行技術では困難である。本課題では、LMSに対する新規鑑別マーカーとして、研究シーズである抗Cyclin E抗体での診断方法を確立させ、別途先行して確立を進めている抗LMP2抗体での診断法と組み合わせることにより、簡便な子宮平滑筋肉腫の免疫組織染色診断法を開発するものである。
研究制度:
研究所管機関:
国立研究開発法人科学技術振興機構

前のページに戻る