Rchr
J-GLOBAL ID:200901091354884902   Update date: Sep. 01, 2020

Yamada Hideaki

ヤマダ ヒデアキ | Yamada Hideaki
Affiliation and department:
Homepage URL  (1): http://www.aist.go.jp/RESEARCHERDB/cgi-bin/worker_detail.cgi?call=namae&rw_id=H00730121
Research field  (5): Computational science ,  Applied plasma science ,  Electric/electronic material engineering ,  Basic plasma science ,  Applied plasma science
Research keywords  (1): ダイヤモンド合成・加工、プラズマCVD、プラズマシミュレーション、流体シミュレーション、分子動力学法
Research theme for competitive and other funds  (5):
  • プラズマCVD法による高品質な単結晶ダイヤモンドの高効率合成
  • 電子励起高密度ラジカル供給による単結晶ダイヤモンドの高効率エピタキシャル成長法
  • 次世代パワーエレクトロニクス(研究開発項目IV) ダイヤモンドパワーエレクトロニクス基盤技術開発テーマA「大口径ウェハ実現に向けた基盤技術開発」
  • GaNパワーデバイス等の実用化加速技術開発/ 窒化ガリウムパワーデバイス高出力化のための高放熱構造の研究開発
  • 大面積ダイヤモンド基板のダメージフリー平坦化・平滑化一貫プロセス技術の開発
Papers (75):
MISC (50):
  • 有機高分子膜エッチングにおけるCN膜形成のMDシミュレーション. 2006年春季第53回応用物理学会学術講演会. 2006
  • マイクロ波プラズマCVDにおけるダイヤモンド成長面の巨視的モフォロジー制御II. 2006年春季第53回応用物理学会学術講演会. 2006
  • 有機高分子膜エッチングにおけるCN膜形成のMDシミュレーション. 2006年(平成18年)秋季 第67回応用物理学会学術講演会. 2006
  • ダイヤモンド単結晶気相合成のためのマイクロ波プラズマシミュレーション. 2006年(平成18年)秋季 第67回応用物理学会学術講演会. 2006
  • ダイヤモンド単結晶の気相合成技術・現状と課題. 学振162委員会. 2006
more...
Patents (2):
  • 【国外】モザイク状ダイヤモンドの製造方法、他登録特許9件
  • 【国内】単結晶ダイヤモンドの製造方法、他登録特許17件
Education (1):
  • - 2002 Niigata University
Professional career (1):
  • 理学博士
Work history (3):
  • 2004 - 2006 National Institute of Advanced Industrial Science and Technology
  • 2006 - - 産総研 研究員
  • 2002 - 2003 京大院 産学連携研究員
Committee career (7):
  • Japanese Journal of Applied Physics 特集号 編集委員
  • 電気学会 放電・プラズマ気相シュミレーション技法調査専門委員会 委員
  • 応用物理学会 プログラム編集委員
  • 応用物理学会 関西支部 幹事
  • 表面技術協会 高機能トライボ表面プロセス部会 幹事
Show all
Awards (10):
  • 2017/11 - プラズマ・核融合学会 若手学会発表賞
  • 2017/09 - 内閣府 第15回産学連携功労者表彰 内閣総理大臣賞
  • 2017/05 - 大阪大学レーザーエネルギー学研究センター ベストポスター賞
  • 2015/08 - The 6th International Conference of Asian Society for Precision Engineering and Nanotechnology (ASPEN2015) Best paper award
  • 2014/11 - 一般社団法人ニューダイヤモンドフォーラム 第28回ダイヤモンドシンポジウム優秀講演賞
Show all
Association Membership(s) (4):
THE SURFACE FINISHING SOCIETY OF JAPAN ,  ニューダイヤモンドフォーラム ,  プラズマ・核融合学会 ,  応用物理学会
※ Researcher’s information displayed in J-GLOBAL is based on the information registered in researchmap. For details, see here.

Return to Previous Page