研究者
J-GLOBAL ID:200901007918312440   更新日: 2020年06月06日

陸川 政弘

リクカワ マサヒロ | Masahiro Rikukawa
所属機関・部署:
職名: 教授
その他の所属(所属・部署名・職名) (3件):
ホームページURL (1件): http://www.mls.sophia.ac.jp/polymer/
研究分野 (5件): エネルギー化学 ,  電子デバイス、電子機器 ,  構造材料、機能材料 ,  高分子材料 ,  高分子化学
研究キーワード (15件): 高分子 ,  光合成 ,  高分子電解質 ,  超格子 ,  太陽電池 ,  導電性高分子 ,  錯体 ,  水素 ,  燃料電池 ,  導電性 ,  EL ,  燃料電池 ,  フタロシアニン ,  LB膜 ,  水素
競争的資金等の研究課題 (5件):
  • 2007 - 2008 塩基性高分子電解質による中温無加湿PEFCの開発
  • 2006 - 2007 燃料電池用新規電解質の研究
  • 1998 - 2002 自己組織化量子閉じ込め構造の構築
  • 2000 - 2001 立体規則性を有する導電性高分子
  • 1996 - 1998 独創的イオン伝導性高分子膜の開発
論文 (53件):
  • Mikio Sato, Masahiro Yoshizawa-Fujita, Yuko Takeoka, Masahiro Rikukawa. Fabrication of Organic-Inorganic Nano-Hybrid Materials Containing Oligothiophene Derivatives. Advanced Materials Research. 2012. 409. 538-543
  • 陸川 政弘, Katagiri Maki, Yoshizawa-Fujita Masahiro, Takeoka Yuko. Synthesis and characterization of polythiophenes having phosphonate ester groups. Advanced Materials Research. 2012. 409. 502-507
  • 陸川 政弘, Hamaguchi Ayumi, Yoshizawa-Fujita Masahiro, Takeoka Yuko. Synthesis and characterization of organic-inorganic layered perovskite compounds using fullerene derivatives. Advanced Materials Research. 2012. 409. 492-496
  • 陸川 政弘, Hirahara Takashi, Fujita Masahiro-Yoshizawa, Takeoka Yuko. Synthesis and fabrication of aligned conjugated polymer thin films. Materials Science Forum. 2012. 706-709. 3. 1636-1641
  • 陸川 政弘, 藤田 正博. 双性イオン液体の設計と電解質材料への応用. ファインケミカル. 2011. 40. 11. 18-22
もっと見る
特許 (3件):
  • リン酸変性エポキシ樹脂及びそれを含有する高分子固体電解質ならびにリン酸変性エポキシ樹脂の製造方法
  • リン酸基含有重合体及びそれを含有する高分子固体電解質
  • 有機非線形光学材料及びその製造方法
書籍 (9件):
  • 燃料電池要素技術
    情報機構 2011 ISBN:9784905545200
  • ヘテロ元素の特性を活かした新機能材料
    シーエムシー出版 2010 ISBN:9784781302638
  • 『次世代共役ポリマーの超階層制御と革新機能』 第4章 超階層化を実現する無機半導体ハイブリッド共役ポリマーの創成
    シーエムシー出版 2009 ISBN:9784781300733
  • 『機能物質の集積膜と応用展開』 「半導体-有機層状複合体と光学機能」
    シーエムシー出版 2006 ISBN:488231570X
  • ナノ・IT時代の分子機能材料と素子開発
    エヌ・ティー・エス 2004 ISBN:4860430441
もっと見る
講演・口頭発表等 (5件):
  • ボロキシン骨格を有する超分子電解質の合成と評価(VII) -イオン伝導性に及ぼすイオン液体の効果-
    (第10回イオン液体討論会 2019)
  • 双性イオン/オリゴエーテル共重合体の合成と評価(III)-イオン伝導性に及ぼす双性イオンの効果-
    (第10回イオン液体討論会 2019)
  • 有機イオン性柔粘性結晶を用いた蓄電デバイスの開発 (II) -諸特性に及ぼすアニオン種の効果-
    (第10回イオン液体討論会 2019)
  • Synthesis and Evaluation of Hydrated N-Alkyl-N-Methyl Pyrrolidinium Ionic Liquids (II) - Mechanical Evaluation -
    (第10回イオン液体討論会 2019)
  • 炭化水素系高分子電解質のデザイン
    (第15回ポリマー材料フォーラム 2006)
学位 (3件):
  • 工学士 (上智大学)
  • 工学修士 (上智大学)
  • 博士(工学) (上智大学)
経歴 (2件):
  • 2004/08/01 - 2006/07/31 日本学術振興会 特別研究員等審査会専門委員
  • 1985/04/01 - 1992/03/20 日立化成工業(株) 研究員
委員歴 (3件):
  • 2002/05/31 - 2003/03/31 メディア教育開発センター メディア教材制作チーム・アドバイザー
  • 2001/04/19 - 2002/03/31 メディア教育開発センター メディア教材制作チーム・アドバイザー
  • 2000/05/01 - 2001/03/31 メディア教育開発センター メディア教材制作チーム・アドバイザー
受賞 (1件):
  • 1996 - 高分子学会研究奨励賞
所属学会 (4件):
高分子学会 ,  日本化学会 ,  電気化学会 ,  応用物理学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る