研究者
J-GLOBAL ID:200901018249120930   更新日: 2020年06月09日

山田 功

ヤマダ イサオ | Yamada Isao
所属機関・部署:
職名: 教授
研究分野 (1件): 通信工学
研究キーワード (3件): 情報通信工学 ,  最適化工学 ,  信号処理工学
競争的資金等の研究課題 (5件):
  • 雑音の影響にロバストな適応信号処理方式とその通信システムへの応用に関する研究
  • 次世代非線形射影法に基づく高精彩信号・画像推定法とその応用に関する研究
  • 多次元システム理論
  • 最適化理論
  • 次世代信号処理方式の理論と応用
MISC (123件):
  • Sergios Theodoridis, Konstantinos Slavakis, Isao Yamada. Adaptive Learning in A World of Projections: A Unifying Framework for Linear and Nonlinear Classification and Regression Tasks. IEEE Signal Processing Magazine. 2010. (accepted)
  • Isao YAMADA. Optimization treasure trove: a strategic paradigm in advanced signal processing. Tokyo Institute of Technology Bulletin. 2010. 15
  • 山田功. Nirmal Kumar Bose 先生を偲んで. IEICE Fundamentals Review. 2010. 4. 1
  • Hideaki IIDUKA, Isao YAMADA. An ergodic algorithm for the power-control games for CDMA data networks. Journal of Mathematical Modelling and Algorithms. 2009. 8. 1. 1-18
  • 山田功. 妄想力・造形力・創造力- ある理工系研究者の雑感. 季刊誌 造形ジャーナル. 2009. 54. 1. 6-9
もっと見る
書籍 (6件):
  • 適応フィルタの学習アルゴリ ズム窶買Aルゴリズムの基本原理と性能解析
    朝倉書店 2010
  • 工学のための関数解析
    数理工学社(サイエンス社) 2009 ISBN:9784901683623
  • 数学が切り拓く情報通信の世界
    アーク出版 2007 ISBN:9784860590567
  • A Numerically Robust Hybrid Steepest Descent Method for the Convexly Constrained Generalized Inverse Problems
    in Inverse Problems, Image Analysis, and Medical Imaging, (Z. Nashed and O. Scherzer, Eds.) Contemporary Mathematics Book Series, 313 (Americam Mathematical Society) 2002
  • The Hybrid Steepest Descent Method for the Variational Inequality Problem over the Intersection of Fixed Point Sets of Nonexpansive Mappings, in Inherently Parallel Algorithms in Feasibility and Optimization and their Applications, (D. Butnariu, Y. Cen・・・
    Elsevier 2001
もっと見る
講演・口頭発表等 (101件):
  • Fixed-Point Approximations of Certain Quasi-Nonexpansive Mappings and Their Signal Processing Applications
    (Special Workshop on Optimization Theory and Related Topics, Technion 窶骭€ Israel Institute of Technology & the University of Haifa, Israel (11-14, Jan., 2010), Invited 2010)
  • Link Probability Control for Probabilistic Diffusion Least-Mean Squares over Resource-Constrained Networks
    (IEEE ICASSP 2010 2010)
  • A Sparse Adaptive Filtering Using Time-Varying Soft-Thresholding Techniques
    (2010)
  • Multi-Domain Adaptive Filtering by Feasibility Splitting
    (IEEE ICASSP 2010 2010)
  • A Deterministic Analysis of Variable-Metric Adaptive Filtering Algorithms under Small Metric-Fluctuations
    (IEEE ICASSP 2010 2010)
もっと見る
Works (1件):
  • 凸射影法に基づく適応信号処理アルゴリズムの開発 ---雑音に強く計算量の小さい適応信号処理アルゴリズムの新方式
    2001 - 2002
学歴 (2件):
  • - 1990 東京工業大学大学院 理工学研究科 電気電子工学
  • - 1985 筑波大学 第三学群 情報工学
学位 (1件):
  • 工学博士 (東京工業大学)
経歴 (4件):
  • 2000 - -:東京工業大学 助教授
  • 1996 - -:ペンシルバニア州立大学 客員准教授
  • 1994 - -:東京工業大学 助教授
  • 1990 - -:東京工業大学 助手
委員歴 (8件):
  • 2006 - 2007 IEEE 編集委員 (IEEE Transactions on Circuits and Systems 1)、編集委員(IEEE Transactions on Signal Processing)、シニアメンバー、CAS Japan chap. secretary
  • 2004 - 2005 情報理論とその応用学会 企画理事 、評議員、企画理事、無任所幹事
  • 2004 - 日本応用数理学会 正員
  • 2001 - 電気学会 正員(調査委員会委員)
  • 1999 - 2000 電子情報通信学会 英文論文誌編集委員 、信号処理研究専門委員会幹事 、信号処理研究専門委員会委員 、基礎境界ソサイエティ庶務幹事
全件表示
受賞 (10件):
  • 2009 - 電子情報通信学会業績賞
  • 2009 - 電子情報通信学会論文賞
  • 2008 - 藤野研究賞
  • 2008 - IEEE Circuits and Systems Society 功労賞 (IEEE Transactions on Circuits and Systems, Part 1の Asscociate Editor 2006-2007としての貢献)
  • 2006 - 電子情報通信学会論文賞
全件表示
所属学会 (8件):
Multidimensional Systems Theory and Signal Processing ,  電気学会 ,  日本応用数理学会 ,  情報理論とその応用学会 ,  電子情報通信学会 ,  American Mathematical Society ,  SIAM ,  IEEE
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る