研究者
J-GLOBAL ID:200901024642905630   更新日: 2014年08月24日

テシュネ ローラン

テシュネ ローラン | Laurent Teycheney
所属機関・部署:
職名: 准教授
その他の所属(所属・部署名・職名) (1件):
ホームページURL (1件): http://musique-art-vie.seesaa.net/
研究キーワード (12件): 芸術パフォーマンス ,  映画 ,  演劇 ,  舞踊 ,  和楽器 ,  古楽器 ,  など ,  チェンバロ ,  作曲 ,  音楽理論 ,  音楽教育 ,  ソルフェージュ
競争的資金等の研究課題 (5件):
  • 5.チェンバロ 古典的なレパートリーのみならず、今日的なレパートリーの創造を促す。作曲家や演奏家にチェンバロやその新しい作品に対する興味をもってもらい、出版・録音などにつながるようにする。チェンバロの幅広いレパートリーの教育。
  • 4.作曲 作曲・即興を通して、音楽から他の芸術(映像・ダンス・演劇・美術など)とのコラボレーションを推進する。
  • 3.音楽理論 世界中の理論を参照し、それを元に、新しい音楽のテクニック(コンピューターなど)の可能性を考えながら、未来の若者たちに合った理論を作り出していく。
  • 2.音楽教育 過去からの変遷などの研究を通して、未来の教育方針に生かす。芸術的・科学的・心理学など他の学問との関連付けを行う。
  • 1.ソルフェージュ その教育・運用の起源から現代までの変遷についての研究を通して、未来のソルフェージュについて考える。フォルマシオン・ミュジカルについての研究。
MISC (7件):
  • 即興:内的ソルフェージュ(2). 東京藝術大学音楽学部紀要 第34集. 2009
  • 即興:内的ソルフェージュ(1). 東京藝術大学音楽学部紀要 第33集. 2008
  • ソルフェージュ:明日のための教育法(3). 東京藝術大学音楽学部紀要 第32集. 2007
  • ソルフェージュ:明日のための教育法(2). 東京藝術大学音楽学部紀要 第31集. 2006
  • ソルフェージュ:明日のための教育法(1). 東京藝術大学音楽学部紀要 第30集. 2005
もっと見る
書籍 (2件):
  • 全音ピアノライブラリー・18世紀フランス王朝時代からの鍵盤曲集/Le clavier des lumieres
    全音楽譜出版社 2003
  • フランス・バロック舞曲集/ Le piano danse
    音楽之友社 2001
講演・口頭発表等 (4件):
  • 現代音楽のための古楽器+和楽器について
    (アンサンブル室町 ワークショップ・シンポジウム(主催/アンサンブル室町 会場/東京芸術大学) 2009)
  • 17世紀フランス・サロン 器楽・歌・舞踏 女性作曲家エリザベト・クロード・ジャケ・ド・ラ・ゲールとともに
    (早稲田大学演劇博物館グローバルCOE主催 創造の悦び 2008)
  • 明日のソルフェージュ
    (昭和音楽大学 特別講座 (2006~ ))
  • 日本とヨーロッパのソルフェージュ
    (東京音楽大学、東京音楽研究所、桐朋学園大学)
Works (13件):
  • CD 「チェンバロ+打楽器 III」(ALM RECORDS)
    2009 -
  • 東京 ムジカーザ 音楽監督
    2008 -
  • 作曲 「La Voix (in)Humaine」
    2008 -
  • 一般社団法人「アンサンブル室町」代表・監督
    2007 -
  • 「J'aime le Solfege!」主催
    2007 -
もっと見る
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る