研究者
J-GLOBAL ID:200901030179343414   更新日: 2021年11月10日

後藤 康仁

ゴトウ ヤスヒト | Gotoh Yasuhito
所属機関・部署:
職名: 准教授
研究分野 (2件): 電気電子材料工学 ,  薄膜、表面界面物性
研究キーワード (8件): イオンビーム ,  薄膜 ,  真空ナノエレクトロニクス ,  電界放出 ,  Ion Beam ,  Thin Films ,  Vacuum Nanoelectronics ,  Field Emission
競争的資金等の研究課題 (9件):
  • 2021 - 2024 耐熱・耐放射線真空電子デバイスの動作電圧低減による安定性確保と長寿命化
  • 2016 - 2019 300°C・10MGyの耐熱耐放射線性能を持つ電子・撮像デバイス用微小電子源の開発
  • 2016 - 2018 針状試料を用いる必要のない新しい3次元アトムプローブの原理検証
  • 2007 - 2008 電界放出素子のその場特性評価装置の開発と素子特性ゆらぎの要因解析
  • 2000 - 2001 金サマリウム合金の薄膜物性と電子放出特性に関する研究
全件表示
論文 (234件):
MISC (140件):
もっと見る
特許 (16件):
書籍 (2件):
  • 最新実用真空技術総覧 = New practical vacuum technology
    エヌ・ティー・エス 2019 ISBN:9784860435592
  • 図解 薄膜技術(共著)
    培風館 1999
講演・口頭発表等 (6件):
  • Radiation tolerant vacuum image sensor for robots working on removal of fuel debris
    (International Topical Workshop on Fukushima Daiichi Decommissioning Research 2019)
  • Field emitter array with electrostatic focusing electrode for radiation tolerant compact image sensor
    (11th International Vacuum Electron Sources Conference 2016)
  • フィールドエミッタアレイの開発と電子素子への応用
    (2015年 電子情報通信学会総合大会 2015)
  • 大電流・低エネルギーイオンビームの発生・輸送とその応用技術
    (第55回真空に関する連合講演会 2014)
  • Production of Extremely Low Energy Electron Beam with Silicon-Based Field Emitter Arrays and Its Application to Space Charge Neutralization of Low-Energy and High-Current Ion Beam
    (2012 25TH INTERNATIONAL VACUUM NANOELECTRONICS CONFERENCE (IVNC) 2012)
もっと見る
学歴 (2件):
  • 1985 - 1987 京都大学 電子工学専攻
  • 1981 - 1985 京都大学 電気系学科
学位 (2件):
  • 工学修士 (京都大学)
  • 博士(工学) (京都大学)
経歴 (6件):
  • 2007/04 - 現在 京都大学 大学院工学研究科 電子工学専攻 准教授(職名変更)
  • 2003/04 - 2007/03 京都大学 大学院工学研究科 電子工学専攻(組織名変更) 助教授
  • 2003/03 - 2003/03 京都大学 大学院工学研究科 電子物性工学専攻 助教授
  • 1995/04 - 2003/02 京都大学 大学院工学研究科 電子物性工学専攻 助手
  • 1990/06 - 1995/03 京都大学 工学部 助手
全件表示
委員歴 (44件):
  • 2021 - 現在 次世代真空エレクトロニクス研究会 会長
  • 2020 - 現在 真空技術基礎講習会 運営委員会 副委員長
  • 2018 - 現在 国際真空ナノエレクトロニクス会議 国際運営委員会 委員
  • 2018 - 現在 公益社団法人日本表面真空学会 スパッタリングおよびプラズマプロセス技術部会 部会長
  • 2018 - 現在 公益社団法人日本表面真空学会 フェロー
全件表示
受賞 (4件):
  • 2017 - 一般社団法人日本真空学会 第4回フェロー 真空ナノエレクトロニクスに関する研究開発
  • 2017 - 一般社団法人日本真空学会 第6回真空会誌賞 フィールドエミッタアレイの新しい応用技術~耐熱・耐放射線素子や光源応用に向けて~
  • 2000 - 国際真空マイクロエレクトロニクス会議 国際運営委員会 第13回国際真空マイクロエレクトロニクス会議 最優秀口頭発表賞第2位 ゲート電極付き窒化ニオブフィールドエミッタアレイの作製
  • 1992 - 平成4年度電気関係学会関西支部連合大会奨励賞
所属学会 (8件):
公益社団法人日本表面真空学会 ,  IEEE (Institute of Electrical and Electronics Engineers) ,  原子衝突研究協会/原子衝突学会 ,  AVS (American Vacuum Society) ,  社団法人電子情報通信学会/一般社団法人電子情報通信学会 ,  社団法人応用物理学会/公益社団法人応用物理学会 ,  日本真空協会/一般社団法人日本真空協会/一般社団法人日本真空学会 ,  International Field Emission Society
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る