研究者
J-GLOBAL ID:200901033023282325   更新日: 2021年10月25日

平野 勝也

ヒラノ カツヤ | Hirano Katsuya
所属機関・部署:
職名: 教授
ホームページURL (1件): http://www.med.kagawa-u.ac.jp/~cardiovasc-physiol
研究分野 (3件): 循環器内科学 ,  薬理学 ,  生理学
研究キーワード (8件): 細胞内シグナル伝達 ,  循環器 ,  病態生理学 ,  生理学 ,  Intracellular signal transduction ,  Cardiovascular system ,  Pathophysiology ,  Physiology
競争的資金等の研究課題 (27件):
  • 2020 - 2023 凝固系を標的とした高齢者のインスリン抵抗性改善策の開発
  • 2016 - 2019 トロンビン受容体を標的とする新規肺高血圧治療法の開発
  • 2015 - 2018 プロテイナーゼ活性化型受容体1を介する血管機能障害の分子機構解明
  • 2014 - 2016 トロンビン受容体を標的とする核心的脳血管攣縮治療法の開発
  • 2012 - 2015 トロンビン受容体の活性制御異常の分子機構解明と新たな動脈硬化治療戦略の開発
全件表示
論文 (174件):
  • Keizo Hiraishi, Lin Hai Kurahara, Jianlin Feng, Aya Yamamura, Yuanyuan Cui, Eiji Yahiro, Hiroyasu Yokomise, Tetsuhiko Go, Kaori Ishikawa, Naoya Yokota, et al. Substantial involvement of TRPM7 inhibition in the therapeutic effect of Ophiocordyceps sinensis on pulmonary hypertension. Translational research : the journal of laboratory and clinical medicine. 2021. 233. 127-143
  • Tomohito Ishikawa, Kohtaro Abe, Mariko Takana-Ishikawa, Keimei Yoshida, Takanori Watanabe, Satomi Imakiire, Kazuya Hosokawa, Mayumi Hirano, Katsuya Hirano, Hiroyuki Tsutsui. Chronic Inhibition of Toll-Like Receptor 9 Ameliorates Pulmonary Hypertension in Rats. Journal of the American Heart Association. 2021. 10. 7. e019247
  • Haiyan Xu, Keizo Hiraishi, Lin-Hai Kurahara, Yuko Nakano-Narusawa, Xiaodong Li, Yaopeng Hu, Yoko Matsuda, Heping Zhang, Katsuya Hirano. Inhibitory Effects of Breast Milk-Derived Lactobacillus rhamnosus Probio-M9 on Colitis-Associated Carcinogenesis by Restoration of the Gut Microbiota in a Mouse Model. NUTRIENTS. 2021. 13. 4
  • Lin Hai Kurahara, Keizo Hiraishi, Aya Yamamura, Ying Zhang, Kohtaro Abe, Eiji Yahiro, Mikiko Aoki, Kaori Koga, Hiroyasu Yokomise, Tetsuhiko Go, et al. Eicosapentaenoic acid ameliorates pulmonary hypertension via inhibition of tyrosine kinase Fyn. Journal of molecular and cellular cardiology. 2020. 148. 50-62
  • Tribulova N, Kurahara LH, Hlivak P, Hirano K, Bacova BS. Pro-arrhythmic signaling of thyroid hormones and its relevance in subclinical hyperthyroidism. Int J Mol Sci. 2020. 21. 8. 2844
もっと見る
MISC (140件):
もっと見る
特許 (4件):
書籍 (8件):
  • The unique property of the pulmonary artery regarding the smooth muscle effects of proteinase-activated receptor 1: The possible contribution to the pathogenesis of pulmonary hypertension.
    Springer, Tokyo, Japan 2017
  • The unique property of the pulmonary artery regarding the smooth muscle effects of proteinase-activated receptor 1: The possible contribution to the pathogenesis of pulmonary hypertension.
    Springer, Tokyo, Japan 2017
  • Measurement of [Ca2+]i in smooth muscle strips using front-surface fluorimetry.
    Humana Press, New York, 2013 ISBN:9781627030854
  • Measurement of [Ca2+]i in smooth muscle strips using front-surface fluorimetry.
    Humana Press, New York, 2013 ISBN:9781627030854
  • Idendification of hydrogen peroxide as an endothelium-derived hyperpolarization factor in mice.
    Taylor & Francis, London, UK 2001
もっと見る
講演・口頭発表等 (120件):
  • Novel role of coagulation factor XI as a regulator of vascular smooth muscle function.
    (The 9th Federation of the Asian and Oceanian Physiological Society Congress (FAOPS2019) 2019)
  • Proteinase-activated receptor 1 (PAR1)-mediated cellular effects of coagulation factor XI in vascular smooth muscle cells
    (第92回日本薬理学会年会 2019)
  • 血管平滑筋細胞において凝固第XI因子はトロンビン受容体PAR1を活性化し、細胞内Ca2+シグナルを発生させ、細胞遊走を促進する
    (第48回日本心脈管作動物質学会総会 2019)
  • トロンビンによる内皮バリアー機能障害の初期事象におけるRho-Rhoキナーゼの役割
    (第59回日本脈管学会総会 2018)
  • Novel function of coagulation factor XI as a regulator of vascular smooth muscle
    (The 7th Chiang Mai University-Kagawa University Joint Symposium 2018 2018)
もっと見る
Works (1件):
  • 日本平滑筋学会ロゴマークデザイン
    2014 - 現在
学歴 (2件):
  • 1991 - 九州大学
  • 1979 - 1985 九州大学 医学科
学位 (1件):
  • 医学博士 (九州大学)
経歴 (9件):
  • 2014/04 - 香川大学医学部 自律機能生理学 教授
  • 2006/08 - 2014/03 九州大学大学院医学研究院 分子細胞情報学 准教授
  • 2000/04 - 2006/07 九州大学大学院医学研究院 分子細胞情報学 講師
  • 1999/04 - 2000/03 九州大学大学院医学系研究科 分子細胞情報学 講師
  • 1996/11 - 1999/03 九州大学医学部 分子細胞情報学 講師
全件表示
委員歴 (35件):
  • 2020/03 - 現在 日本生理学会 副理事長(庶務担当)
  • 2019/11 - 現在 日本生理学会 集会委員会委員
  • 2018/03 - 現在 日本生理学会 理事
  • 2018/03 - 現在 日本生理学会 賞選考委員会委員
  • 2016/08 - 現在 日本平滑筋学会 理事
全件表示
受賞 (9件):
  • 2021/07 - American Heart Association, Arteriosclerosis, Thrombosis and Vascular Biology Arteriosclerosis, Thrombosis and Vascular Biology Top Reviewer of 2020 Award
  • 2020/03 - 日本薬理学会 Journal of Pharmacological Sciences優秀査読者賞2019
  • 2017/03 - 日本薬理学会 Journal of Pharmacological Sciences 優秀査読者賞2016
  • 2014/08 - 日本平滑筋学会 日本平滑筋学会ロゴマークデザイン金賞
  • 2013 - 第29回スパズム・シンポジウム 第4回優秀論文賞
全件表示
所属学会 (11件):
日本循環薬理学会 ,  日本病態生理学会 ,  国際心臓研究学会 ,  日本平滑筋学会 ,  日本心脈管作動物質学会 ,  日本生理学会 ,  日本分子生物学会 ,  日本内科学会 ,  日本循環器学会 ,  American Heart Association ,  日本薬理学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る