研究者
J-GLOBAL ID:200901033023282325   更新日: 2020年08月06日

平野 勝也

ヒラノ カツヤ | Hirano Katsuya
所属機関・部署:
職名: 教授
ホームページURL (1件): http://www.med.kagawa-u.ac.jp/~cardiovasc-physiol
研究分野 (5件): 薬理学 ,  循環器内科学 ,  薬理学 ,  医療薬学 ,  生理学
研究キーワード (4件): 細胞内シグナル伝達 ,  循環器 ,  病態生理学 ,  生理学
競争的資金等の研究課題 (37件):
  • 2016 - 2019 トロンビン受容体を標的とする新規肺高血圧治療法の開発
  • 2015 - 2018 プロテイナーゼ活性化型受容体1を介する血管機能障害の分子機構解明
  • 2014 - 2016 トロンビン受容体を標的とする核心的脳血管攣縮治療法の開発
  • 2012 - 2015 トロンビン受容体の活性制御異常の分子機構解明と新たな動脈硬化治療戦略の開発
  • 2011 - 2013 肺高血圧症におけるプロテイナーゼ活性化型受容体の役割解明と治療応用
全件表示
論文 (39件):
  • Tribulova N, Kurahara LH, Hlivak P, Hirano K, Bacova BS. Pro-arrhythmic signaling of thyroid hormones and its relevance in subclinical hyperthyroidism. Int J Mol Sci. 2020. 21. 8. 2844
  • Kuwabara Y, Tanaka M, Abe K, Hirano M, Hirooka Y, Tsutsui H, Sunagawa K, Hirano K. Proteinase-activated receptor 1 antagonism ameliorates experimental pulmonary hypertension. Cadiovasc Res. 2019. 115. 8. 1357-1368
  • Bai X, Ihara E, Otsuka Y, Tsuruta S, Hirano K, Tanaka Y, Ogino H, Hirano M, Chinen T, Akiho H, Nakamura K, Oda Y, Ogawa Y. Involvement of different receptor subtypes in prostaglandin E2-induced contractionand relaxation in the lower esophageal sphincter and esophageal body. Eur J Pharmacol. 2019. 857. 172405
  • Nakai K, Karita S, Igarashi J, Tsukamoto I, Hirano K, Kubota Y. COA-Cl prevented TGF-beta1-induced CTGF expression by Akt dephosphorylation in normal human dermal fibroblasts, and it attenuated skin fibrosis in mice models of systemic sclerosis. J Dermatol Sci. 2019. 94. 1. 205-212
  • Liu W, Hashimoto T, Yamashita T, Hirano K. Coagulation factor XI induces Ca2+ response and accelerates cell migration in vascular smooth muscle cells via proteinase-activated receptor 1. Am J Physiol Cell Physiol. 2019. 316. 3. C377-C392
もっと見る
MISC (10件):
  • 中野大介, GUAN Yu, 人見浩史, 平野勝也, 桑原孝成, 森潔, 向山政志, 西山成. ポドサイト障害進展におけるProteinase-activated receptor-1の関与. 日本腎臓学会誌. 2017. 59. 6. 703-703
  • 管有, 中野大介, 人見浩史, 平野勝也, 西山成. Proteinase-activated receptor-1はポドサイト障害によるアルブミン尿の病態に関与する. 日本NO学会学術集会プログラム抄録集. 2017. 17th. 57
  • 中野 大介, 管 瑀, 劉 文華, 張 一凡, 李 磊, 人見 浩史, 平野 勝也, 西山 成. 腎ポドサイト障害進展におけるProteinase-activated receptor-1の関与. 日本毒性学会学術年会. 2017. 44. 0. O-53
  • 吉川 雄一郎, 平野 勝也, 亀田 勝治, 中溝 玲, 吉本 幸司, 溝口 昌弘, 佐々木 富男. くも膜下出血後の血管反応性亢進に、受容体活性および筋フィラメントのカルシウム感受性に対するフィードバック調節機構の障害が関与する. 脳血管攣縮. 2011. 26. 73-78
  • 吉川 雄一郎, 平野 勝也, 亀田 勝治, 甲斐 康稔, 宮城 靖, 溝口 昌弘, 庄野 禎久, 佐々木 富男. くも膜下出血後のウサギ脳底動脈におけるG蛋白質共役型受容体の脱感作障害. 脳血管攣縮. 2010. 25. 23-25
もっと見る
特許 (3件):
書籍 (6件):
  • The unique property of the pulmonary artery regarding the smooth muscle effects of proteinase-activated receptor 1: The possible contribution to the pathogenesis of pulmonary hypertension.
    Springer, Tokyo, Japan 2017
  • Measurement of [Ca2+]i in smooth muscle strips using front-surface fluorimetry.
    Humana Press, New York, 2013 ISBN:9781627030854
  • Idendification of hydrogen peroxide as an endothelium-derived hyperpolarization factor in mice.
    Taylor & Francis, London, UK 2001
  • Cytosolic calcium transients in vascular smooth muscle.
    in <i>Ion Channels of Vascular Smooth Muscle Cells and Endothelial Cells</i>, eds Sperelakis N and Kuriyama H., Elsivier, New York, 1991
  • Effects of okadaic acid on cytosolic calcium concentration and contraction of porcine coronary artery.
    in <i>Advances in Second Messenger and Phosphoprotein Research</i> vol.24, ed. Nishizuka Y., Raven Press, New York, 1990
もっと見る
講演・口頭発表等 (87件):
  • Novel role of coagulation factor XI as a regulator of vascular smooth muscle function.
    (The 9th Federation of the Asian and Oceanian Physiological Society Congress (FAOPS2019) 2019)
  • Proteinase-activated receptor 1 (PAR1)-mediated cellular effects of coagulation factor XI in vascular smooth muscle cells
    (第92回日本薬理学会年会 2019)
  • 血管平滑筋細胞において凝固第XI因子はトロンビン受容体PAR1を活性化し、細胞内Ca2+シグナルを発生させ、細胞遊走を促進する
    (第48回日本心脈管作動物質学会総会 2019)
  • トロンビンによる内皮バリアー機能障害の初期事象におけるRho-Rhoキナーゼの役割
    (第59回日本脈管学会総会 2018)
  • Novel function of coagulation factor XI as a regulator of vascular smooth muscle
    (The 7th Chiang Mai University-Kagawa University Joint Symposium 2018 2018)
もっと見る
Works (1件):
  • 日本平滑筋学会ロゴマーク, 日本平滑筋学会, 日本平滑筋学会ホームページなど
    2014 -
学歴 (1件):
  • - 1985 九州大学 医学部 医学科
学位 (1件):
  • 医学博士 (九州大学)
経歴 (13件):
  • 2014/04 - 現在 香川大学
  • 2014/04 - 香川大学医学部 教授
  • 2006/08 - 2014/03 九州大学大学院医学研究院 准教授
  • 2006/08 - 2014/03 九州大学
  • 1996/11 - 2006/08 九州大学
全件表示
委員歴 (34件):
  • 2020/03 - 現在 日本生理学会 副理事長(庶務担当)
  • 2019/11 - 現在 日本生理学会 集会委員会委員
  • 2018/03 - 現在 日本生理学会 理事
  • 2018/03 - 現在 日本生理学会 賞選考委員会委員
  • 2016/08 - 現在 日本平滑筋学会 理事
全件表示
受賞 (7件):
  • 2020/03 - 日本薬理学会 Journal of Pharmacological Sciences優秀査読者賞2019
  • 2017/03 - 日本薬理学会 Journal of Pharmacological Sciences 優秀査読者賞2016
  • 2013 - 第29回スパズム・シンポジウム 第4回優秀論文賞
  • 2011 - 第27回スパズム・シンポジウム 第2回優秀論文賞
  • 2010/03 - 2. 財団法人宮田心臓病研究振興基金 平成21年度未成年心臓血管病の教育研修に関する助成
全件表示
所属学会 (11件):
日本循環薬理学会 ,  日本病態生理学会 ,  国際心臓研究学会 ,  日本平滑筋学会 ,  日本心脈管作動物質学会 ,  日本生理学会 ,  日本分子生物学会 ,  日本内科学会 ,  日本循環器学会 ,  American Heart Association ,  日本薬理学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る