研究者
J-GLOBAL ID:200901046711555496   更新日: 2020年06月09日

山岡 聖典

ヤマオカ キヨノリ | Yamaoka Kiyonori
所属機関・部署:
職名: 教授
ホームページURL (2件): http://www.cc.okayama-u.ac.jp/~kataokat/http://www.cc.okayama-u.ac.jp/~kataokat/
研究分野 (10件): 医療管理学、医療系社会学 ,  衛生学、公衆衛生学分野:実験系を含まない ,  衛生学、公衆衛生学分野:実験系を含む ,  衛生学、公衆衛生学分野:実験系を含まない ,  衛生学、公衆衛生学分野:実験系を含む ,  医療管理学、医療系社会学 ,  化学物質影響 ,  放射線影響 ,  原子力工学 ,  放射線科学
研究キーワード (3件): 放射線防護 ,  健康長寿科学 ,  放射線健康科学
MISC (105件):
特許 (2件):
  • 放射性水溶液製造装置及び放射性水溶液製造方法
  • ラドンミスト発生装置
書籍 (20件):
  • 改訂版:環境と健康を科学する
    健康新聞社(東京) 2017 ISBN:9784882698524
  • Chapter “Possible applications of radon therapy in veterinary care for oxidative stress-induced kidney damage” in Free Radicals and Health
    Nova Science Publishers, Inc. 2016 ISBN:9781536101
  • Chapter “Mitigating effects of radon inhalation on neuropathic pain in mice and its possible application in veterinary care” in Neuropathic Pain
    Avid Science 2016
  • “The possible applications of radon inhalation treatment as antioxidant therapy for hepatopathy” in Radon: Geology, Environmental Impact and Toxicity Concerns
    Nova Science Publishers, Inc. 2015
  • Activation of Bio-defense System by Radon Inhalation and its Applicable Possibility for Treatment of Lifestyle Diseases
    Nova Science Publishers, Inc. 2012
もっと見る
講演・口頭発表等 (349件):
  • 低線量放射線の健康影響について
    (第5回原子力国民会議講演会 2017)
  • ラドンとトロンの吸入による生物学的効果に関する比較検討-小動物用トロン吸入装置の試作と抗酸化機能の比較-
    (第60回日本放射線影響学会大会 2017)
  • ラドン療法新規適応症探索のための抗酸化機能などを指標にした機械学習によるデータ解析
    (第60回日本放射線影響学会大会 2017)
  • ラドン吸入によるマウス脳中のSOD活性の増加の機構とその生物学的意義
    (第60回日本放射線影響学会大会 2017)
  • 教育講演 低線量放射線の健康影響に関する科学的矛盾や誤解を考える
    (岡山大学耐災安全・安心センター主催低線量放射線健康影響研究会2017 2017)
もっと見る
Works (7件):
  • 第50回日本原子力産業協会年次大会
    2017 -
  • 第49回日本原子力産業協会年次大会
    2016 -
  • 第48回日本原子力産業協会年次大会
    2015 -
  • 第18回岡山リサーチパーク研究・展示発表会
    2014 -
  • 岡山大学・(独) 科学技術振興機構主催 岡山大学新技術説明会
    2012 -
もっと見る
学位 (2件):
  • 医学博士 (岡山大学)
  • 理学博士 (早稲田大学)
経歴 (7件):
  • 2017 - 2018 岡山大学耐災安全・安心センター 副センター長
  • 2010 - - 東京工業大学大学院 非常勤講師
  • 2010 - - 金沢大学大学院 招聘講師
  • 2003 - - 岡山大学保健学研究科 教授
  • 1996 - 1999 東京大学 客員研究員
全件表示
委員歴 (8件):
  • 2018 - 日本原子力学会 中国・四国支部支部長,大会現地委員会委員長
  • 2009 - 日本ラドン研究推進協会 副理事長
  • 2008 - ラドン温泉医療による健康日本推進三朝会議 理事
  • 2007 - 国際フリーラジカル学会(Society for Free Radical Research) 正会員
  • 1999 - 日本アイソトープ協会 正会員
全件表示
受賞 (5件):
  • 2016 - 岡山大学学長奨励賞
  • 2016 - 科学技術分野の文部科学大臣表彰 科学技術賞
  • 2005 - 日本過酸化脂質・フリーラジカル学会(現日本酸化ストレス学会) 学会賞
  • 1995 - 財団法人電力中央研究所所長賞
  • 1989 - 財団法人電力中央研究所所長賞
所属学会 (8件):
日本アイソトープ協会 ,  日本放射化学会 ,  日本放射線影響学会 ,  ラドン温泉医療による健康日本推進三朝会議 ,  日本ラドン研究推進協会 ,  国際フリーラジカル学会(Society for Free Radical Research) ,  日本酸化ストレス学会 ,  日本原子力学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る