研究者
J-GLOBAL ID:200901064755985186   更新日: 2021年07月26日

遠藤 恭

エンドウ ヤスシ | Endo Yasushi
所属機関・部署:
職名: 准教授
ホームページURL (2件): https://oc.eng.tohoku.ac.jp/eipe/lab/ab/course-1.htmlhttp://www.ecei.tohoku.ac.jp/index_e.html
研究分野 (5件): 計測工学 ,  金属材料物性 ,  薄膜、表面界面物性 ,  電子デバイス、電子機器 ,  電気電子材料工学
研究キーワード (6件): 高周波磁性材料 ,  高周波磁気計測 ,  巨大磁気ひずみ材料 ,  薄膜ノイズ抑制体 ,  マイクロパワーインダクタ ,  高周波磁気力顕微鏡
競争的資金等の研究課題 (43件):
  • 2015 - 現在 新規高周波磁化ダイナミクス計測技術の開発
  • 2012 - 現在 マイクロ・インダクタ用磁性微粒子材料の開発
  • 2012 - 現在 Beating field方式磁気力顕微鏡の開発
  • 2010 - 現在 アモルファス軟磁性膜からなる電磁ノイズ抑制体の開発
  • 2008 - 現在 高周波磁気力顕微鏡(HF-MFM)による伝送線路の近傍磁界計測の研究
全件表示
論文 (142件):
  • 村田啓太, 宮崎孝道, 増本博, 遠藤恭. アモルファスFe-B軟磁性微粒子の静的・動的磁気特性. 日本磁気学会論文特集号. 2021. 5. 1-5
  • Yasushi Endo, Bingchuan Fang, Takamichi Miyazaki, Hanae Aoki, Hiroshi Masumoto. Study on Structure and Magnetic Properties of Sub-micron Fe-B Particles. IEEJ Transactions on Fundamentals and Materials. 2021. 141. 5. 306-310
  • Shogo Muramatsu, Takamichi Miyazaki, Yasushi Endo. Effect of Ga composition on soft and high-frequency magnetic properties of Fe85.1-xGaxB14.9 thin films. AIP Advances. 2021. 11. 2. 025114-025114
  • Yasushi Endo, Yasuyuki Kawabe, Takamichi Miyazaki. Study on Static and High Frequency Magnetic Properties of Various Thick Fe100-xGax Polycrystalline Films (x=18.5, 24.9, and 33.4). IEEJ Transactions on Fundamentals and Materials. 2021. 141. 2. 118-122
  • Sho Muroga, Motoshi Tanaka, Takefumi Yoshikawa, Yasushi Endo. Effect of complex permeability on circuit parameters of CPW with magnetic noise suppression sheet. IEICE Transactions on Communications. 2020. E103B. 9. 899-902
もっと見る
MISC (140件):
  • 遠藤恭, 村松省吾, 川邉泰之, 宮崎孝道. B添加したFe-Ga薄膜の高周波磁気特性に関する研究. 電気学会研究会資料. MAG = The papers of technical meeting on magnetics, IEE Japan. 2020. MAG-20. 108-115. 17-22
  • 田中治憲, 宮崎孝道, 枦修一郎, 遠藤恭. Co-Fe-B薄膜におけるスピンダイナミクスの下地層による効果. 電気学会研究会資料. MAG = The papers of technical meeting on magnetics, IEE Japan. 2020. MAG-20. 062-072. 21-26
  • 遠藤恭, Nguyen Thi Van Anh, 田中治憲, 宮崎孝道. Co-Fe-B薄膜における磁気ひずみとダンピング定数の膜厚による効果. 電気学会研究会資料. MAG = The papers of technical meeting on magnetics, IEE Japan. 2019. MAG-19. 197-208. 23-28
  • 能澤 昂平, 沖田 和彦, トンタット ロイ, 薮上 信, 遠藤 恭, 島田 寛, 斉藤 伸, 内海 良一. マイクロストリッププローブによる磁性薄膜の高周波透磁率測定 (マグネティックス研究会 高周波磁気工学,磁気センサ,磁性材料・磁気応用一般). 電気学会研究会資料. MAG = The papers of technical meeting on magnetics, IEE Japan. 2019. 2019. 133. 13-16
  • 川邉泰之, 宮崎孝道, 遠藤恭. 膜厚の異なるFe100-xGax膜(18.5≤x≤33.4)の静的・動的磁気挙動に関する研究. 電気学会研究会資料. MAG = The papers of technical meeting on magnetics, IEE Japan. 2019. MAG-19. 079-091. 57-61
もっと見る
特許 (14件):
書籍 (2件):
  • 基礎から学ぶ磁性材料 : 上手に利用するための基礎理論から測定法・応用の実際まで
    R&D支援センター 2020 ISBN:9784905507437
  • 電磁波吸収・シールド材料の設計、評価技術と最新ノイズ対策
    技術情報協会 2016 ISBN:9784861046285
講演・口頭発表等 (453件):
  • Fe-Ga薄膜における構造と磁気特性のGa組成による効果
    (日本金属学会2020年春期講演大会(第166回講演大会) 2020)
  • エピタキシャルFe3Si(111)薄膜の軟磁性
    (日本金属学会2020年春期講演大会(第166回講演大会) 2020)
  • Fe-Si薄膜におけるダンピング定数と磁歪の評価
    (日本金属学会2020年春期講演大会(第166回講演大会) 2020)
  • Influence of Oxygen content on the Gilbert damping constant at TaOx/CoFeB interface
    (2020年第67回応用物理学会春季学術講演会 2020)
  • 新規磁化ダイナミクス計測技術の開発
    (令和2年電気学会全国大会 2020)
もっと見る
Works (2件):
  • 超高集積化した相互非干渉型磁性メモリセル
    2004 -
  • 水素注入による[磁性金属/希土類金属]多層膜の層間交換結合の動的制御
    2004 -
学歴 (2件):
  • - 2000 東北大学 応用物理学専攻
  • - 1995 東北大学 応用物理学科
学位 (1件):
  • 工学博士 (東北大学)
経歴 (3件):
  • 2001/05 - 2007/09 大阪大学大学院工学研究科 助手
  • 2001/04 - 東北大学科学計測研究所 平成13年度日本学術振興会特別研究員(PD)
  • 1999/01 - 2001/03 東北大学科学計測研究所 平成11年度日本学術振興会特別研究員(DC2)
委員歴 (48件):
  • 2020/03 - 現在 日本金属学会第二分野 委員
  • 2020/03 - 現在 ソフト磁性研究会(金属学会) 代表世話人
  • 2019/07 - 2022/06 電気学会マグネティックス委員会 ナノスケール磁性体を用いた機能性材料開発調査専門委員会 副委員長兼委員
  • 2020/05 - 2022/04 電気学会 代議員
  • 2020/05 - 2022/04 電気学会編修専門第三部会 委員
全件表示
受賞 (10件):
  • 2017/11 - 一般財団法人石田實記念財団 平成29年度研究奨励賞 新規磁気計測技術による軟磁性薄膜の 高周波磁気特性の解明と制御に関する研究
  • 2016/04 - 電気学会 電気学会全国大会功労賞
  • 2015/05/28 - APEMC 2015 Asia-Pacific International Symposium on Electromagnetic Compatibility (APEMC) Best Symposium Paper Award On-chip Integrated Magnetic Thin-Film Solution to Countermeasure Digital Noise on RF IC
  • 2014/05 - 日経エレクトロニクス NE ジャパン・ワイヤレス・テクノロジー・アワード 2014 優秀賞 磁性薄膜による無線ICの自家中毒抑制技術
  • 2012/06/04 - 情報ストレージ情報機構 SRC論文賞 2011 TMRヘッドのGHz帯ノイズにおけるスピントルクの影響
全件表示
所属学会 (5件):
日本金属学会 ,  応用物理学会 ,  IEEE Magnetic Society ,  電気学会 ,  日本磁気学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る