研究者
J-GLOBAL ID:201101036293959472   更新日: 2020年12月09日

亀田 真吾

カメダ シンゴ | Kameda Shingo
所属機関・部署:
職名: 教授
その他の所属(所属・部署名・職名) (2件):
  • 理学研究科  物理学専攻博士課程後期課程   教授
  • Graduate School of Science  Field of Study: Physics   Professor
ホームページURL (1件): http://www2.rikkyo.ac.jp/web/kameda/
研究分野 (1件): 宇宙惑星科学
研究キーワード (1件): 惑星科学
競争的資金等の研究課題 (14件):
  • 2018 - 現在 強紫外線輻射を受ける地球型惑星のハビタビリティ
  • 2019 - 2022 太陽系外地球型惑星の高層大気観測に向けた高感度紫外線検出器の開発
  • 2018 - 2021 太陽系外地球型惑星の水環境進化
  • 2019 - 2020 高感度紫外線分光器の開発
  • 2018 - 2019 宇宙望遠鏡搭載に向けた系外惑星観測用真空紫外線分光システムの検討
全件表示
論文 (70件):
  • K A Otto, K-D Matz, S E Schröder, R Parekh, K Krohn, R Honda, S Kameda, R Jaumann, N Schmitz, K Stephan, et al. Surface roughness of asteroid (162173) Ryugu and comet 67P/Churyumov-Gerasimenko inferred from in-situ observations. Monthly Notices of the Royal Astronomical Society. 2020
  • Shota Kikuchi, Sei-ichiro Watanabe, Takanao Saiki, Hikaru Yabuta, Seiji Sugita, Tomokatsu Morota, Naru Hirata, Naoyuki Hirata, Tatsuhiro Michikami, Chikatoshi Honda, et al. Hayabusa2 Landing Site Selection: Surface Topography of Ryugu and Touchdown Safety. Space Science Reviews. 2020. 216. 7
  • E. Tatsumi, C. Sugimoto, L. Riu, S. Sugita, T. Nakamura, T. Hiroi, T. Morota, M. Popescu, T. Michikami, K. Kitazato, et al. Collisional history of Ryugu’s parent body from bright surface boulders. Nature Astronomy. 2020
  • E. Tatsumi, D. Domingue, S. Schröder, Y. Yokota, D. Kuroda, M. Ishiguro, S. Hasegawa, T. Hiroi, R. Honda, R. Hemmi, et al. Global photometric properties of (162173) Ryugu. Astronomy & Astrophysics. 2020. 639. A83-A83
  • T. Morota, S. Sugita, Y. Cho, M. Kanamaru, E. Tatsumi, N. Sakatani, R. Honda, N. Hirata, H. Kikuchi, M. Yamada, et al. Sample collection from asteroid (162173) Ryugu by Hayabusa2: Implications for surface evolution. Science. 2020. 368. 6491. 654-659
もっと見る
MISC (13件):
  • 岩上直幹, はしもとじょーじ, 澤井健太, 坂野井健, 高木聖子, 亀田真吾. 一番星へ行こう!日本の金星探査機の挑戦その30 〜1 umカメラで金星昼&夜〜. 日本惑星科学会誌「遊星人」. 2017. 26. 1. 21-22
  • 亀田真吾, 池澤祥太, 村上豪, 成田憲保, 生駒大洋, 関根康人, 吉川一朗, 杉田精司. 紫外線望遠鏡による系外惑星観測計画の検討状況. 日本地球惑星科学連合大会予稿集(Web). 2015. 2015. ROMBUNNO.PCG32-13 (WEB ONLY)
  • 桑原正輝, 吉岡和夫, 村上豪, 土屋史紀, 木村智樹, 亀田真吾, 佐藤允基, 吉川一朗. 地球外気圏に関する観測的研究. 日本地球惑星科学連合大会予稿集(Web). 2015. 2015. ROMBUNNO.PCG32-P11 (WEB ONLY)
  • 堀越寛己, 池澤祥太, 桑原正輝, 村上豪, 亀田真吾, 吉川一朗, 田口真. 紫外線望遠鏡による系外惑星観測の検討. 地球電磁気・地球惑星圏学会総会及び講演会予稿集(CD-ROM). 2015. 138th. ROMBUNNO.R009-P34
  • 桑原正輝, 吉岡和夫, 村上豪, 土屋史紀, 木村智樹, 亀田真吾, 佐藤允基, 吉川一朗. HISAKI/EXCEEDで観測された磁気嵐中・ジオコロナのLyman-αの増光. 地球電磁気・地球惑星圏学会総会及び講演会予稿集(CD-ROM). 2014. 136th. ROMBUNNO.S001-11
もっと見る
特許 (1件):
  • 光学機器に使用するための鏡をプレートに接着させる方法
学歴 (5件):
  • 2004 - 2007 東京大学 地球惑星科学専攻
  • 2004 - 2007 東京大学 地球惑星科学専攻
  • 2002 - 2004 東京大学 地球惑星科学専攻
  • 2002 - 2004 東京大学 地球惑星科学専攻
  • 1997 - 2002 東京大学 地球惑星物理学科
学位 (1件):
  • 博士(理学) (東京大学)
経歴 (4件):
  • 2018/04/01 - 現在 立教大学 理学部 物理学科 教授
  • 2018/04/01 - 現在 立教大学 理学研究科 物理学専攻博士課程前期課程 教授
  • 2018/04/01 - 現在 立教大学 理学研究科 物理学専攻博士課程後期課程 教授
  • 2011/04/01 - 2018/03/31 立教大学 理学部 物理学科 准教授
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る