研究者
J-GLOBAL ID:201401003438849464   更新日: 2020年09月18日

栗山 雅夫

クリヤマ マサオ | Masao Kuriyama
所属機関・部署:
職名: 主任
その他の所属(所属・部署名・職名) (2件):
  • 文化財写真技術研究会  幹事
  • 日本考古学協会
研究分野 (4件): 日本史 ,  博物館学 ,  文化財科学 ,  考古学
研究キーワード (6件): 遺物写真 ,  遺構写真 ,  遺跡写真 ,  発掘調査 ,  文化財写真 ,  考古学
競争的資金等の研究課題 (1件):
  • 2016 - 2017 出土遺物を主とする赤外線撮影の高精度化に関する研究〜光源と撮影機材のマッチング〜
論文 (29件):
  • 栗山雅夫. 研究会誌執筆Ranking-本数から原稿密度まで-. 文化財写真研究. 2019. 10. 106-113
  • 栗山雅夫. 連載企画「発掘調査報告書 私の工夫」のリニューアルにあたって. 文化財写真研究. 2019. 10. 87-87
  • 栗山雅夫. 埋蔵文化財行政と記録写真の充実化. 文化財写真研究. 2019. 10. 68-70
  • 栗山雅夫. 特集「文化財写真研究30の論点」にあたって. 文化財写真研究. 2019. 10. 16-17
  • 栗山雅夫. 俯瞰撮影の縮尺表示-レンズの歪みを中心に-. 文化財写真研究. 2018. 9. 56-61
もっと見る
MISC (10件):
  • 栗山雅夫. 日中学術交流に参加して. 奈文研ニュース. 2019. 73. 6-6
  • 栗山雅夫. 出土品・伝世品の墨書赤外線撮影の高精度化に関する研究-光源と機材のマッチング-. 総合研究会(第28回)資料集. 2018. 45-54
  • 栗山雅夫. 探検!奈文研「フォトマップって何」. 読売新聞. 2014
  • 栗山雅夫. 考古学にとっての写真・映像とは. 考古学研究60の論点 考古学研究会60周年記念誌. 2014. 169-170
  • 栗山雅夫. 写真の塩梅. 飛鳥. 2014. 47-47
もっと見る
書籍 (43件):
  • 奈良文化財研究所紀要2019
    奈良文化財研究所発行 2019
  • 古代東北アジアにおける金工品の生産・流通構造に関する考古学的研究
    奈良文化財研究所発行 2018
  • 月刊文化財649号
    文化庁文化財部監修 第一法規(株)発行 2017
  • フィールド写真術
    古今書院 2016
  • 考古学ジャーナルNo.690,2016 現代の考古学と埋蔵文化財
    ニューサイエンス社 2016
もっと見る
講演・口頭発表等 (46件):
  • 日本考古撮影-历史与技术-
    (中国社会科学院考古研究所 考古学研究系列学術講座第3講 2019)
  • 文化財写真を取り巻く環境と撮影の基礎知識-考古学の視点から-
    (文化財写真技術研究会地方講習会in大牟田 2019)
  • 文化財写真概説-考古学の視点から-
    (福井県立一乗谷朝倉氏遺跡資料館 研修 2019)
  • 史料撮影の基礎〜より良い写真記録を遺すために〜
    (天理大学歴史文化学科歴史学専攻講義 2018)
  • 考古学写真概説〜より良い写真記録を遺すために〜
    (京都府立大学歴史学科講義 2018)
もっと見る
学歴 (1件):
  • 1996 - 現在 天理大学 歴史文化学科 考古学専攻(一期生)
経歴 (3件):
  • 2010/04 - 現在 独立行政法人 国立文化財機構 奈良文化財研究所 企画調整部写真室
  • 2005/11 - 現在 富山県 高岡市教育委員会 文化財課
  • 1996/04 - 現在 富山県 福岡町教育委員会 社会教育課→生涯学習課
委員歴 (1件):
  • 2005/04 - 現在 文化財写真技術研究会 幹事
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る